【比較】エポスカードとdカードどちらがお得?ゴールドの特典は?

ドコモユーザーが発行するクレジットカードその名も『dカード』。ドコモユーザーの方ならご存知の方多いのではないでしょうか。

shunP

shunPのおかんもドコモユーザーでして、dカードゴールドを使っているみたい。
そんな情報どうでも良いくまぁ。

くまさん

shunP

(うっさいくま公!)んでね、このdカードなんだけどドコモユーザーでなくても利用することが出来るんだ。
へ~。そうくまかぁ。(←あんまり興味ない)

くまさん

shunP

(もう少し興味もったリアクションしろよ…!)

と言う訳で今回はこの『dカード』と『エポスカード』との簡単な比較を行ってみたいと思います。

因みにエポスカードはshunPがメインで利用しているカードです(^^♪

還元率やdポイント加盟店、キャンペーンについても簡単にまとめていますのでカード発行の参考にしてくださいね。

dカードとエポスカードの還元率

今回の比較は『dカード』と『dカードゴールド』と『エポスゴールドカード』の3種類のカードで年間100万円利用した場合を比較します。

年会費について

dカードゴールド:1万円
エポスカード:インビ入会なら無料。その他は5,000円。(※年50万の利用で無料)

dカードの還元率

ではまずは普通のdカードからです。

dカードはノーマルでも通常利用で1%の還元率がありなかなか魅力的です。が、ただそれだけです。

dカードで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分1%(100万円)10,000P
合計10,000P
え!これだけくまぁ!?

くまさん

shunP

他にこれと言ったポイント特典が無いので正直しょぼいですね。
う~ん。そうくまかぁ。ゴールドの方に期待くまねぇ~。

くまさん

dカードゴールドの還元率

お次にdカードのゴールドの場合です。

ノーマルからゴールドカードになるとドコモのケータイ利用料に対してポイントが10倍となる特典が魅力的です。

これだけで見れば10%もの高還元率となります!

dカードゴールドで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分1%(100万円)10,000P
ドコモケータイ利用料10%
(月1万円×12ヶ月=12万円)
12,000P
合計22,000P
合計(年会費分控除)12,000P
ケータイ利用料のポイント10倍は凄いくまねぇ!

くまさん

shunP

ただ、年会費が1万円と高額だから通常のdカード比較しても2,000Pしか変わらないね…。
と言うことはドコモケータイ料金が月9,000円以上ある場合はゴールドを検討した方良さそうくまねぇ。

くまさん

shunP

おっ!くまさん鋭いね!でもこの利用料にはケータイの端末代は含まれないから注意してね。

因みに、ゴールドだけの見逃せない大きな特典もあるのでdカードを持つならゴールド一択な気がします。詳しくは後述します。

エポスカードの還元率

お次にエポスゴールドカードです。

エポスカードは通常利用での還元率が0.5%と低いものの、選べるポイントアップショップボーナスポイントの還元が大きく最終的な還元率は2.0%超えとなります。

エポスゴールドカードで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分0.5%(100万)5,000P
選べるポイントアップショップ1%
(月3万×12ヶ月=36万)
3,600P
マルイ利用分0.5%
(月1万×12ヶ月=12万)
600P
誕生月利用分(通常)0.5%(8万)400P
誕生月利用分(マルイ)1%(3万)300P
Edyでポイント0.5%
(月5千×12ヶ月=6万)
300P
年間100万利用のボーナスポイント10,000P
合計20,200P
ん?選べるポイントアップショップって何くまぁ?

くまさん

選べるポイントアップショップ

自分がよく行くお店を3店舗選べて、その店舗でカードを利用するとポイントが3倍になる特典です。

例えばこんなお店で
  • 西友イオンなどのスーパー
  • 東京電力東京ガスなどの公共料金
  • JRドラッグストア等々

かなり沢山のお店が登録されているのでガツガツポイントが貯まります。

月3万として計算してありますがスーパーを登録しておけば食費だけでも3万は使う?と思うので、もっとポイントが貰えるはずです。

たまるマーケット

さらに、たまるマーケットを利用すればAmazonや楽天市場での利用ポイントが2倍となり、よりポイントを貯めることもできます。

Edyでポイント

Edyでポイントとは

チャージ1000円に付き5P(還元率0.5%)

+プラス+

Edy利用200円に付き1P(還元率0.5%)

=合計=

還元率1.0%

となるEdyのポイント還元システムです。

エポスポイント以外にもマイルなど様々なポイントにも貯める設定ができます。

コンビニなどのちょっとした買い物って電子マネーでサクッと会計したいじゃないですか。

そんな時でもエポスカードなら還元率1%でお買い物できるのでめちゃくちゃ便利な特典です。

shunP

エポスカードを使うなら絶対に利用しておきたい特典です。

あわせて読みたい

エポスカードと楽天Edyは相性抜群!?還元率も2倍に…!?

dカードゴールドの特典

このままではエポスカードの圧勝となってしまうのですが、dカードゴールドには最強の特典があります。

shunP

それはdカードゴールドケータイ補償サービスです。

ケータイ補償が最強すぎる!

ドコモのケータイで紛失や修理不能な故障などが起きてしまった場合、購入から3年間以内なら最大10万円分を補償してくれるサービス。

これマジで凄いです。故障だけでなく盗難・紛失にまで対応しているのがやばいですね。

だって紛失したって嘘を言えば新しいモノと交換して貰えるわけですから。

ってな事は流石にしないですが。実際の所どうなんでしょうね?こんなのバレようがないと思うのですが…(。´・ω・)?

兎にも角にもこの補償を使えばどんなクレジットカードよりもお得なカードと言えますね。

shunP

勿論iPhoneにも適用できますよ!

ゴールドじゃなくてもうれしい特典あり!

そして通常のdカードも含めた特典ですが、

  • ローソンでいつでも3%OFF
  • ノジマでいつでも3%OFF
  • 高島屋でポイント3倍
  • マクドナルドで時々5%OFF
ってな感じですね。上記のお店を年33万円分利用するのであれば約1万円の還元になるので、エポスカードゴールドよりお得になるかもしれませんね(^▽^;)

家族カードとETCカードはある?

還元率の他に気になるのが家族カードやETCカードの存在です。

クレジットカードをお得に使うには欠かせないサービスですよね。

dカードゴールドは家族カードが1枚無料!

dカードゴールド場合1枚目は年会費無料で発行可能です。また、2枚目以降も1,000円で発行できます。

shunP

一方、エポスカードには残念ながら家族はありません。
エポスカードにも家族があれば良いのにくまね~。

くまさん

※2018/10/10追記 エポスカードにも家族カード登場!

エポスカードにも家族カードが誕生しました!

ただし、一般的な家族カードとは仕様が違いエポスゴールドのみ家族カードが利用できます。

shunP

shunPもさっそく申し込んでみました!

あわせて読みたい

エポスカードに家族カードが登場!還元率もUPして最高の一枚に!! エポスの家族カード『エポスファミリーゴールド』に申し込んでみた!

ETCカードはどちらも無料発行OK!

ETCカードに関してはdカード、エポスカードどちらも無料で発行可能です。

どちらも通常利用としてポイントが貯まります。(dカード1%、エポスカード0.5%)

貯めたポイントはどう使う?

dカードの場合はdポイント。エポスカードの場合はエポスポイントが貯まりますよね。

通常クレジットカードで貯めたポイントは商品券に換えたりカタログから欲しいモノと交換するってのが一般的です。

でもこの使い方って商品券だとなんだかつまらないし、かと言ってカタログのは定価で割高な感じがするのであんまり嬉しくないですよね。

なにか良い使い道はないくまかぁ?

くまさん

エポスもdカードもプリペイドへチャージできる!

くまさんの様に貯めたポイントの使い方に困っている方にはこんなポイントの使い方もあります。

と言うのも、どちらのカードでもプリペイドカードを発行しており、そちらへ貯めたポイントをそのままチャージする事ができます。

shunP

エポスポイントをディズニーランドチケットへ交換することも出来るんですよ。

あわせて読みたい

エポスポイントをディズニーランドチケットに交換する方法と手順。

dカードならポイントカードでそのまま使える

また最近ではdポイントがそのまま使えるお店が増えてきました。

なのでdカードならdポイントカードやスマホのアプリからそのまま利用することも出来ます。

プリペイドカードへいちいちチャージしなくてもdポイントがいつでも使えるのはかなり便利ですね(^^♪

まとめ

shunP

dカードの還元率や特典をエポスカードと比較して簡単に紹介しましたが、ぶっちゃけるとドコモユーザー以外は持つ価値がないカードです。
それはぶっちゃけ過ぎくまねぇ!

くまさん

shunP

だって還元率に関しては最低限欲しいレベルの1%はあるけど、それ以外の特典が弱すぎるんだもん。
う~ん。確かにそうくまねぇ。ドコモユーザーへの補償なんかに充てている感が否めないくまぁ。

くまさん

shunP

それと、携帯保証はドコモユーザーでも大切に端末を利用している人にはあまり魅力のないカードだと思うよ。
ケータイを大切に使ってない人なんていないくまね!もしもの備えにあると超便利だと思うくまぁ!

くまさん

shunP

うっ…。くまさんいつになく鋭いな…。確かに備えあれば憂いなしだよね。

ドコモユーザーならdカード、それ以外はエポスがオススメ!

エポスカードは誰にでもオススメ出来る万能なクレジットカードです。

逆にdカードはドコモユーザー以外は全く魅力のないカードとも言えますね。

エポスカードは家族カードやETCなどの特典はdカードと同じでありながら、還元率も2%越えと十分な還元率ですからね。

クレジットカードの発行で迷ったらエポスカードを是非チェックしてみてくださいね(^^♪

以上 、『エポスカードとdカードの比較まとめ』でした。

カード選びで迷っている方へ

shunP

今回紹介したdカード以外にも人気クレジットカードとエポスカードとの比較も記事にしてあります。

気になる方はこちらのボタンから是非チェックしてみてくださいね。

入会特典など最新情報はこちらのボタンからチェックできます。

発行&年会費は無料だから8,000Pだけ貰うってのでも全然ありくまね!
僕も早速ネットで申し込むくまぁ!

くまさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です