エポスの家族カード『エポスファミリーゴールド』に申し込んでみた!

遂にエポスカードにも待望の家族カードが登場しました!

その名もエポスファミリーゴールド!

shunP

エポスの家族カードはホント待ち焦がれてました!
家族カードって何がそんなに良いくまか?

くまさん

shunP

くまさん…その質問は前回の記事でもしてたでしょ…。
え?そうだったくまか?まるで興味がなかったから忘れてたくまぁ!

くまさん

shunP

(興味ないなら聞くなよっ…!)

エポスファミリーゴールドへ申し込む方法は3つ

今回はさっそくエポスファミリーゴールドに申し込んでいきたいと思いますが、その前に申し込み方法を確認しておきましょう。

まず、エポスファミリーゴールドは申し込み方法として3つのパターンがあります。

  1. ご家族がエポスカードを持っていないパターン
  2. エポスカードを持っているけどノーマルカードのパターン
  3. ゴールドカードを既に持っているパターン

一番簡単なのは③の既にご家族がエポスゴールドカードを持っているパターンですね。

その場合はエポスNetからすぐに申請してファミリーゴールドを登録することができます。

今回紹介するのは『新規発行』の手順


今回は嫁さんのカードをshunPの紹介で発行する『①の新規発行』で申し込んでみたいと思います。

ちなみに登録はスマホからでも出来ます。登録情報の入力が多かったですがサクっと完了できたので意外と簡単でした。

shunP

ネットでの申し込みってなんだか面倒だわ…ってお考えの方必見です!

まずはエポスファミリーゴールドの招待状を送ろう!

それでは実際に申し込んでいきましょう!今回使用したのはPCとスマホです。

スマホを使用したのはLINEを用いて招待を行ったからです。

MEMO
招待はメールでもOKです。またPCのみorスマホのみでも問題なく申請できます。ご自身のネット環境に合わせて申請を行ってくださいね。

代表者(エポスカードユーザー)が申請を行う

まず初めに行うのは代表者によるご家族の紹介です。と言うのもエポスファミリーゴールドは紹介制のサービスと言うことを忘れてはいけません。

エポスカードのゴールドカードもしくはプラチナカードを保有しているご家族から紹介してもらう形でカードを発行していきます。

なので、まず初めに行うのは代表者(エポスカードユーザー)がエポスNetからご家族を紹介するところからスタートします!

代表者がエポスNetにログイン


代表者さんはまず『エポスNetへログイン』します。下のボタンからエポスNetへアクセスできます。

エポスNetへログインできたら

トップページにエポスファミリーゴールドの広告があると思います。

そちらをクリックすると申請ページへジャンプします。

そしてページを下にいくと『ご家族にエポスファミリーゴールドを紹介する』というボタンがあるのでクリックします。

この際に注意事項をよく読み内容確認のチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。

メールかLINEで招待状を送付する

紹介するボタンをクリックすると上の様な画面が表示されます。

そこに記載されているURLコードを紹介する人(今回は嫁)へ送付することで招待が完了します。

shunP

送る手段としてはメールでもLINEでもショートメール(SMS)でもOK!

招待状を受け取ってからの手順

そしてここからは招待状を受け取った人が行う作業となります。今回の場合は嫁のスマホで登録を進めました。

受け取ったURLへアクセスすると

送られてきたURLへアクセスするとエポスカードへ新規入会する際のページへジャンプします。

『新規ご入会はこちら』をクリックして先へ進みましょう。

招待でも通常通り入会ポイントが貰えるみたいだからお得くまね!

くまさん

申し込みはザックリ③STEP

新規に申し込む際のステップは③STEPです。

申し込み~カード受け取りまで
  1. WEBで申し込み
  2. 入会審査
  3. カードのお受け取り

WEBで必要事項を記入していき、審査は直ぐにメールで送付されてきます。(※時間帯によっては翌日になる場合もあります)

空メールを送付してWEBで申し込み

それではさっそくWEBでの登録を進めていきます。

『メール送信』のボタンをクリックして空メールを送信しましょう!

紹介者情報を確認する

今回は代表者(ご家族のエポスカードユーザー)からの紹介でカードを発行するので、初めに紹介者の確認があります。

shunP

しっかりと紹介者の名前が表示されているか確認してね。

問題がなければ確認のチェックを入れて『同意してお申し込み』のボタンをクリックします。

申し込み受付で記入する項目

今回記入していく項目は全部で2項目です。

  1. お客様の基本情報
  2. お仕事内容

基本情報は住所や年齢等の情報となります。そしておしごと内容ですが無職でも別に気にする必要はありません。

shunP

shunP嫁も無職(専業主婦)ですがすんなり審査が通りました。
注意
無職の方がカードを発行する際は世帯年収などが関係してくる場合があります。

全ての項目を記入したら『内容を確認しましたへチェック』を入れて『次へ』をクリックします。

入力内容を確認して完了!


最後にこれまで記入した内容の確認画面となります。

問題なければ『入力内容を送信する』をクリックします。もし修正が必要であれば『修正する』をクリックして修正しましょう。

shunP

これでカードの申請は完了です。お疲れ様でした!

利用代金の引き落とし口座の登録

ちなみに、申し込みが完了するとこの様な画面に切り替わります。

受付番号が記載されており、その下の『口座振替のお手続きにすすむ』のボタンから直ぐに口座の設定ができます。

しかし、ここで注意したいのが口座を代表者とひとつにまとめたい場合です。

WEBからの登録ではカード発行者と同一名義の口座しか登録する事ができないのです。

夫の口座へ引き落としをまとめたい場合

shunP嫁の様に専業主婦で夫の口座から引き落としを行いたい!って方は結構多いと思います。

そんな場合はWEBからの登録ではなく、カードと一緒に送られてくる振替口座登録用紙から申請することで口座をひとつにまとめる事が出来ます!

実際の口座設定用紙がこちら

この様に赤枠の欄へご主人の口座(まとめたい口座)を記入すれば問題なく口座をまとめる事ができます。

カードの名義は別々ですがこの様に登録することで、エポスカードでも家族カードと同じ使い方ができる様になります。

まとめ

最初にエポスファミリーゴールドに申し込んだ時はWEBからの申し込みでは口座をまとめられなかったので「…っえ?!」っとなりました。

しかし、カスタマーセンターへ足を運び話を聞いてみたら上記のやり方で問題なくまとめる事が出来たので一安心でした。

shunP

口座をまとめられないと家族カードの強みが薄れちゃうよね。
ふ~ん。そんなに大事な事だったくまかぁ~。

くまさん

shunP

(こいつぜってぇ興味ないな…)

新規発行のポイントがうまい!

申請の説明の際にチラッと書いてますが、エポスファミリーゴールドの発行でも新規発行のポイントが貰えます。

また、ポイントは代表者のポイントとまとめる事もできるのでご家族みんなの分を申し込めばそれだけでも結構なポイントになりますよ。

発行するだけしておいて使わなくてもなんのデメリットもないので、興味がある方は是非発行してみてはいかがでしょうか?

エポスのゴールドカードは空港ラウンジが無料で使えたり、いろいろな優待特典もあるので超お得ですよ。

と言う訳で今回は無事にカードを発行する事ができ大満足でした。申請も説明した通り超簡単でしたし。

既にエポスカードを持っている方はファミリーゴールドの申請を絶対にやっといてくださいね!

それでは今回はこの辺で。

以上、『エポスファミリーゴールドへ申し込んでみた!』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です