【ブログ初心者にオススメ】設定が超簡単なWordPress Related Posts。

他所のブログを読んでいるといろいろと「自分のブログでもマネしてみたいなぁ」という事がいくつか出きます。

例えば記事を読み終えたとき、最後の方にこんな感じで関連記事が表示されているのをよく見かけますよね。

こちらは鈴木です。』さんのブログのから拝借しております。

参考

「スズキさん」の為のミステリーツアーに行ってきたよ。クラブツーリズムの苗字ツアーシリーズ鈴木です。

なんとも興味深い記事だったのでついクリックして読んでしまったのですが、最後に関連記事が出てくると他にも気になる記事が無いか探してしまいますよね。

でもこの読者に気になる記事を自ら探してもらうことって実は一番大切なことなんじゃないか!?と気づきました。

関連記事のメリット

関連記事を置くことで、読者自らに記事を探してもらえます。

なので必然的にブログの滞在時間が長くなります。これはSEO的にも評価が高くなるポイントになります。

また、いろいろな記事を見てもらいやすくなるので自分のブログがどんなブログなのかを伝えられる回数も増えますね。

「このブログまた読みたいな」なんて思わせることができればリピーターになってくれる事間違いなしです。

関連記事の一番のポイントはやっぱり読者が自らってところにあります。

私たちは関連する記事を並べているだけです。なにもクリックしろ!と強要しているわけではありませんよね。

読者自らの意思で行動してもらうってことは警戒心がかなり薄れている証拠です。

こうなると気軽にポンッとクリックしちゃうもんです。

WordPress Related Posts

それでは記事の最後に関連記事を置いてみましょう。今回も例によってプラグインの力を借ります。

プラグインの選定

関連記事を表示させるプラグインは調べてみると結構種類があるみたいです。

関連記事のプラグイン
  • Yet Another Related Post Plugin(YARPP)
  • Contextual Related Posts
  • Yuzo Related Post
  • Inline Related Posts
  • Related Posts for WordPress
  • Shareaholic

shunP

お…多すぎる…。

ブログ初心者の私にはどれが良いのかさっぱり分かりません…。

なので、設定が一番簡単でデザインがいろいろ選べると評価されていたWordPress Related Postsを選びました。

それではインストールしていきましょう。

インストールと設定

まず、『プラグイン』→『新規追加』から検索欄に『WordPress Related Posts』と記入し検索しましょう。

インストール出来たら有効化しておきましょう。

有効化したら『設定』から『WordPress Related Posts』をクリックします。

Basic settings

すると設定項目が出てくるので、の『Related Posts Title:』表示させたいラベル名を入力しましょう。

その下の『Number of Posts:』表示する記事数になります。

Advanced settings

ここで表示のデザインを決めます。マウスで選択するとサンプルが右に表示されるので好みのものを選んでください。

Customize

表示させる記事の情報を細かく設定できます。

Other Settings

『Exclude these Categories:』除外するカテゴリーを選択できます。

除外したいカテゴリーがある場合はチェックを入れてください。

また下の3項目は1番上にチェックを入れておきましょう。

これで設定は完了です。早速反映されているか見てみましょう。

確認してみよう

適当に記事を選んで下までいくと。

はい。この通り関連記事が表示されました!

shunP

めちゃくちゃ簡単!

しかもこのプラグインの凄いのが表示させたい記事の任意に選べるのです。

表示させる記事を選べる

右下の『Edit Related Posts』のボタンをクリックして設定するのですが、このボタンは管理者のみに表示されます。

こんな感じで表示させたい記事をドラッグ&ドロップで選択できます!

まとめ

WordPress Related Postsを使えば簡単な設定だけでサクッと関連記事の表示ができました。

他のプラグインはどんな感じなのか気になるところですが、特にこれで問題ないのでとりあえずこのまま暫く使ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です