エポスカードユーザー必見!Suicaでポイントをザクザク貯める方法。

いきなりですが、エポスカードユーザーのみなさんに質問です。

街でのお買い物で普通にカード決済してませんか?

shunP

実はそれすっごい勿体ないですよ!
え?ついさっき、コンビニでQUICPay払いしちゃったくまよ?

くまさん

今回のテーマ!

エポスカードとSuicaのお得な使い方について解説していきます。

モバイルSuicaへのチャージでポイント3倍(還元率1.5%)

以前、当ブログで楽天Edyを利用するお得な使い方について紹介しました。

しかし、iPhoneユーザーの方は楽天Edyが使えませんよね。

androidスマホとの二台持ちで強引にポイントを貯める事もできますが、

ポイントを貯める為だけに余計なモノ(スマホ)を持ち歩くのは面倒ですよね。

VeiwカードやビックカメラSuicaカードはもう要らない

今回紹介する方法ではJR東日本グループのクレジットカード『Veiwカード』は使用しません

ワンポイント
エポスカードでも1000円のチャージで15ポイントの還元率で効率よくポイントを貯められます。

選べるポイントアップショップで『モバイルスイカ』が設定できる

選べるポイントアップショップでは自分がよく行くお店を3店舗選択します。

すると、その店舗でカードを利用するとポイントが3倍になる特典です。

例えばこんなお店で
  • 西友やイオンなどのスーパー
  • 東京電力や東京ガスなどの公共料金
  • JRやドラッグストア等々

かなり沢山のお店が登録されているのでザクザクポイントが貯まります。

shunP

エポスカードユーザーの方なら既にご存知かと思います。

チャージでポイント貯まります

そしてこのポイントアップショップに『モバイルスイカ』の項目があります。

設定することでモバイルSuicaへチャージした時点でポイントが3倍貯まります。

注意
モバイルスイカを使用するときに3倍ではないので注意してください。

ゴールドカードになる条件は難しくない


しかし、選べるポイントアップショップはノーマルのエポスカードでは使用できません

shunP

ゴールドカード以上での特典となるで、この機会にグレードアップを検討してみて下さい。
年会費について
  • 年会費5,000円でアップグレード
  • 年間50万円の利用で次年度移行は年会費は無料
  • インビテーションからの入会なら年会費は利用額に関わらず永年無料
  • プラチナ・ゴールド会員の家族からご紹介で永年無料

他にも嬉しい特典いっぱい!

更に、ゴールドカードになればその時点でポイントは無期限(永久不滅)となりますし

年間利用額に対するボーナスポイントも貰えます。

優待も更に手厚いモノを受けることができるのでエポスカードを持つならゴールドカードにした方が断然お得です。

モバイルSuicaへエポスカードからチャージしよう!

iPhoneでの設定方法

STEP.1
SuicaアプリのDL
STEP.2
エポスカードを登録


エポスカードの情報を入力して完了です。

STEP.3
金額を指定してチャージ

チャージはPay』ではNGです。

『VISA』マークの方でチャージしましょう。

STEP.4
Walletへ登録

こうなればSuicaがWalletに登録されています。
STEP.5
エクスプレスカードに指定
エクスプレスカードに設定しておくと、コンビニなどでパスコードなどの入力が不要で支払いが出来ます。

『My Suica』となっていればOKです。

Androidスマホでの設定方法

STEP.1
SuicaアプリのDL
STEP.2
エポスカードを登録



STEP.3
金額を指定してチャージ

注意点①Apple Payではチャージできません


iPhoneユーザーの方はApple Payを使用されていること多いと思います。

しかし今回の方法はモバイルSuicaアプリ内でチャージしなければダメです。

shunP

チャージの際にいちいちアプリを立ち上げるのは面倒かもしれないけど、我慢するしかないみたい。

注意点②オートチャージもできません

そもそもオートチャージに対応しているのは、ViewのマークがついたJR東日本グループのクレジットカードのみです。

shunP

ただ、shunPも実際に使ったことがあるけどあんまり使い勝手は良くないよ。コンビニとかの支払いを良く使うならあまり必要ないかも。
オートチャージのタイミング
オートチャージは改札を入出場時に設定残高を下回った場合にチャージされます。コンビニなどで下回ってもチャージされません。

エポスカードとSuicaの最強タッグ!還元率は驚異の3.5%に!

Suicaは利用することでJREポイントが貯まります。

なのでエポスカードのポイントとは別にポイント二重取りが可能となります。

鉄道乗車で還元率3.5%

新宿駅から茅ヶ崎駅まで乗車した場合
  • IC運賃1,166円
  • モバイルsuicaでの乗車:23P(JRE)
  • suicaへのチャージ:6P(エポス)
  • ポイント3倍UP分:12P(エポス)
  • 合算ポイント数41P

Suicaへは1,200円チャージで計算しています。

Suicaグリーン券の購入で還元率3.5%

東京駅から横浜駅まで乗車した場合
  • グリーン料金(平日・事前)780円
  • モバイルSuicaでの乗車:15P(JRE)
  • suicaへのチャージ:4P(エポス)
  • ポイント3倍UP分:8P(エポス)
  • 合算ポイント数27P

Suicaへは800円チャージで計算しています。

『タッチでGo!新幹線』利用で還元率3.5%

「タッチでGo!新幹線」はSuicaのチャージ残高から支払いが可能です。

shunP

shunPも出張の際はもれなく利用しています!

対象エリア

東京駅から宇都宮まで乗車した場合
  • 乗車&特急券(自由席):4490円
  • タッチでGo!新幹線での乗車:89P(JRE)
  • suicaへのチャージ:22P(エポス)
  • ポイント3倍UP分:44P(エポス)
  • 合算ポイント数155P

Suicaへは4500円チャージで計算しています。また、ポイント端数は切り捨てとしています。

ポイントが貯まるお店で還元率2~2.5&

対象の店舗は駅に隣接するお店がメインですが、お買い物でもポイントの二重取りができます。

お店についてはこちら

参考 登録したSuicaのご利用でポイントが貯まるお店JRE POINT

まとめ

shunP

最後に実際の貯まったポイントを紹介しておきます。

利用分のポイント

ポイントUP分

この月は出張などが多く、合計で3万円分くらいチャージしてます。

チャージするたびにポイントがザクザク貯まっていますね。

ホントくまね。ぼくもこれからはSuicaで払うくま!

くまさん

くまさんの様にQUICPayなどで支払っていた方はこれを機にSuicaへ乗り換えてみてはいかがでしょうか?

それでは今回はこの辺で。

以上、『エポスカードとSuicaのお得な使い方について』でした。

WEB限定の入会特典でポイントGET!

エポスカードではWEB限定のキャンペーンを定期的に実施しています。2,000P貰えることもあるので入会特典は必ずチェックしておきましょう!

発行&年会費は無料だから2,000Pだけ貰うってのでも全然ありくまね!僕も早速ネットで申し込むくまぁ!

くまさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です