エポスカードとdカードの還元率はどちらが高いのか比べてみた

ドコモが発行するクレジットカード

その名もdカード

ドコモユーザーの方なら使っている方も多いのではないでしょうか?

shunP

このdカードなんだけどドコモユーザーでなくても利用することが出来るんだ。
へ~。そうくまかぁ。(←あんまり興味ない)

くまさん

shunP

(もう少し興味もったリアクションしろよ…!)

ノーマルとゴールドで計3枚のカードを比較してみた

  • dカード
  • dカードゴールド
  • エポスゴールドカード

今回はこの3種類のカードで

年間100万円利用した場合

を比較します。

年会費について

  • dカードゴールド:1万円
  • エポスカード:5,000円(インビ入会or年50万の利用で無料)
MEMO
還元率やdポイント加盟店、キャンペーンについても簡単にまとめています。カード発行の参考にしてくださいね。

dカードは還元率2%を越える!?期間・用途限定に要注意!

shunP

ではまずは普通のdカードからです。

dカードの還元率

dカードで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分1%(100万円) 10,000P
dポイントスーパー還元プログラム7%
(月1.5万円×12ヶ月=18万円)
12,600P
dカード特約店1%
(月0.5万円×12ヶ月=6万円)
600P
合計 23,200P

dカードはノーマルカードでも

通常利用で1%の還元率

があります。なかなか魅力的ですね。

dカード特約店って何?


対象店が少ない
  • 伊勢丹、髙島屋などのデパート
  • マツモトキヨシ
  • タワーレコード
  • 紀伊国屋書店

通常ポイントに加えて更に1~2%分のポイントが還元されます。ただ、

対象店舗がビミョーであまり使えない

気がするので、今回は月5,000円利用するとして計算しました。

参考 dポイントがさらにたまる dカード特約店dカード

dポイントスーパー還元プログラムって何?


注意
  • 還元対象となる決済金額の上限は15,000円/月
  • 還元するポイントはdポイント(期間・用途限定)

最大の7%になるにはかなり条件が厳しい

ですが、今回は最大限活用する計算としてます。

還元率が2.3%とはノーマルにしては優秀くまね。

くまさん

shunP

最大7%の計算はちょっと無理があるかも…。それと期間・用途限定なのも注意が必要だよ!
参考 dポイントスーパー還元プログラムdポイントクラブ

dカードゴールドの還元率

お次にdカードのゴールドの場合です。

dカードゴールドで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分1%(100万円) 10,000P
ドコモケータイ利用料9%
(月1万円×12ヶ月=12万円)
10,800P
dポイントスーパー還元プログラム7%
(月1.5万円×12ヶ月=18万円)
12,600P
dカード特約店1%
(月0.5万円×12ヶ月=6万円)
600P
合計 34,000P
注意
  • 年会費1万円が掛かるので実質24,000P
  • ケータイ料金に端末代は含まれません

ドコモのケータイ利用料がポイント10倍

ゴールドカードのみの特別な優待です。

ケータイ利用料のポイント10倍は凄いくまねぇ!

くまさん

shunP

年会費が1万円と高額だから利用額によってはあんまり意味ないかも。
ケータイ料金が月1万円以上ある場合はゴールドを検討した方良さそうくまねぇ。

くまさん

shunP

端末代(分割払い)を除いた料金なのも注意してね。

エポスカードの還元率も驚異の2%越え!?

お次にエポスゴールドカードです。

エポスゴールドカードで年間100万円利用した場合のポイント
通常利用分0.5%
(100万)
5,000P
選べるポイントアップショップ1%
(月3万×12ヶ月=36万)
3,600P
マルイ利用分0.5%
(月1万×12ヶ月=12万)
600P
誕生月通常利用分x0.5%
(8万)
400P
誕生月マルイ利用分1%
(3万)
300P
Edyでポイント0.5%
(月5千×12ヶ月=6万)
300P
年間100万利用のボーナスポイント 10,000P
合計 20,200P

エポスカードは通常利用での還元率が0.5%

と低いものの

  • 選べるポイントアップショップ
  • ボーナスポイント

この二つの還元が大きいので

最終的な還元率は2.0%を超えます。

んっ?選べるポイントアップショップ?Edyでポイント?これって一体何くまぁ?

くまさん

shunP

ポイントをお得に貯められるサービスだよ。

『選べるポイントアップショップ』でポイント3倍に!

MEMO
自分がよく行くお店を3店舗選びてその店舗でカードを利用するとポイントが3倍になる特典です。
例えばこんなお店で
  • 西友やイオンなどのスーパー
  • 東京電力や東京ガスなどの公共料金
  • JRやドラッグストア等々

かなり沢山のお店が登録されているのでザクザクポイントが貯まります。

注意
今回の比較ではこの特典の利用分を月3万として計算してあります。

shunP

よく行くスーパーやドラッグストア、電気代なんかを登録しておけば3万円くらいなら簡単に利用できますよ。

モバイルsuicaもポイントアップの対象

じつはこっそりとモバイルsuicaが対象になっています。

これによってsuicaが使えるお店ならポイント3倍になっちゃいます!

詳しくは別記事にまとめてあるので、興味ある方はそちらをどうぞ。

あわせて読みたい

エポスカードユーザー必見!Suicaでポイントをザクザク貯める方法

『Edyでポイント』でポイント2倍に!

Edyでポイントを利用することで還元率は更に底上げできます。

還元率UPの仕組み
  • チャージ1000円で5P(還元率0.5%)
  • Edy利用200円で1P(還元率0.5%)
  • 合計:還元率1.0%

Edyが利用できるお店ではカードではなく

Edyを積極的に使うようにすれば

効率よくお得にポイントを貯めることができますね。

たまるマーケットでポイント2~30倍に!

今回はポイント計算に入れてませんが、たまるマーケットを利用すれば

Amazonや楽天市場などのネットショップで利用ポイントが2~30倍

となるのでよりポイントを貯めることもできます。

dカードゴールドにする最大のメリットは何?

還元率もそこそこ良い感じのdカードゴールドですが、

更に魅力的な優待特典があります。

shunP

それは『dカードゴールドケータイ補償サービス』です。

ケータイ補償が最強すぎる!

ドコモのケータイで
紛失修理不能な故障などが起きてしまった。

このような場合、

購入から3年間以内なら最大10万円分を補償してくれるサービスです。

これマジで凄いです。故障だけでなく盗難・紛失にまで対応しているのがやばいですね。

だって紛失したって嘘を言えば新しいモノと交換して貰えるわけですから。

実際の所どうなんでしょうね?バレないような気がしますが…(。´・ω・)?

MEMO
この補償を使えばどんなクレジットカードよりもお得なカードと言えますね。

shunP

iPhoneにも適用できます!

家族カードとETCカードはある?

還元率の他に気になるのが

家族カードやETCカードの存在

です。クレジットカードを

お得に使うには欠かせないサービスですよね。

dカードゴールドは家族カードが1枚無料!

dカードゴールド場合1枚目は年会費無料で発行可能です。

また、2枚目以降も1,000円で発行できます。

shunP

ちなみにエポスカードには残念ながら家族はありません。
エポスカードにも家族があればなぁ…(´・_・`)

くまさん

エポスカードにも家族カードっぽいサービスが登場!

ちょっと違うけどエポスカードにも

家族カードが誕生

しました。ただし、

一般的な家族カードとは仕様が違い

エポスゴールドのみ家族カードが利用できます。

shunP

shunPもさっそく申し込んでみました!

あわせて読みたい

エポスカードに家族カードが登場!還元率もUPして最高の一枚に!! エポスの家族カード『エポスファミリーゴールド』に申し込んでみた!

ETCカードも無料発行できる!

ETCカードに関しては

dカード、エポスカードどちらも無料で発行可能です。

MEMO
通常利用としてポイントが貯まります。(dカード1%、エポスカード0.5%)

貯めたポイントは何に使えるのか?

dカードの場合はdポイント

エポスカードの場合はエポスポイント

が貯まりますよね。通常クレジットカードで貯めたポイントは

商品券に換えたりカタログから欲しいモノと交換する

ってのが一般的です。でもこの使い方って

  • 商品券だとなんだかつまらない
  • カタログギフトは定価設定で割高な感じがする

どちらもなんだかパッとしないポイントの使い道ですよね。

なにか良い使い道はないくまかぁ?

くまさん

エポスもdカードもプリペイドへチャージできる!

くまさんの様に

貯めたポイントの使い方に困っている方

にはこんなポイントの使い方もあります。

と言うのも、どちらのカードでもプリペイドカードを発行しており、

貯めたポイントをそのままチャージする事ができます。

dカードは
「期間・用途限定ポイント」はチャージには利用できません。

shunP

エポスポイントは条件付きポイントがないから安心だ!

あわせて読みたい

【クレカ】ディズニーランドにペアでタダ(無料)で行く方法【エポス】

dカードならポイントカードでそのまま使える

また最近ではdポイントがそのまま使えるお店が増えてきました。なので

dポイントカードやスマホのアプリからそのまま利用OK

簡単に利用することが出来ます。

プリペイドカードへいちいちチャージしなくてもいい

のはdポイントならではのメリットですね。

まとめ

shunP

dカードはドコモユーザー以外はあまり持つ意味がないカードな気がします。
ドコモユーザーだと高還元率だったくまねぇ。

くまさん

shunP

還元率に関しては文句ないけど、それ以外の特典が弱すぎない?
還元率が良ければオールOKくま!

くまさん

エポスカードは誰にでもオススメ出来る

dカードはドコモユーザーをターゲットにしているカードですが、

エポスカードはどんな人にもオススメできる万能なクレジットカードです。

家族カードやETCなどの特典はdカードと同じでありながら、

還元率も2%越えで十分満足できるとおもいます。

エポスポイントは無制限&無期限ポイント

dカードはポイントアップで貰えるポイントのほとんどが

「期間・用途限定」ポイントになります。

一方のエポスポイントはそう言った縛りもないので、

ポイントが失行することもありません。

永久不滅ポイントなのでずっと貯めておけますし、何にでも使えます。

クレジットカードの発行で迷ったらエポスカードを是非チェックしてみては如何でしょうか?

それでは今回はこの辺で。以上、

『エポスカードとdカードの比較まとめ』

でした。

WEB限定の入会特典でポイントGET!
エポスカードではWEB限定のキャンペーンを定期的に実施しています。

2,000P貰えることもあるので入会特典は必ずチェックしておきましょう!

発行&年会費は無料だから2,000Pだけ貰うってのでも全然ありくまね!僕も早速ネットで申し込むくまぁ!

くまさん

カード選びで迷っている方へ

楽天カード以外の人気クレジットカードとエポスカードとの比較も記事にしてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です