エポスポイントをディズニーランドチケットに交換する方法と手順。

皆さんはクレジットカードのポイントを何に使っていますか?

shunP

商品券に交換したり、カタログギフトから交換したい商品を選んだりする事が多いのでは?

しかし、私のメインカードでもあるエポスカードのエポスポイント。こいつはかなり豊富な使い方が出来るんです

プリペイドカードが便利

と言うのも、エポスカードにはプリペイドカード用意されています。正式名称はエポスVISAプリペイドカードです。(以降エポスプリペイド)

このエポスプリペイドは通常、エポスカードからチャージして使います。

チャージさえすれば、通常のクレジットカードと同様に「クレジット払いで」と言えば、VISAが使えるお店ならどこでだって使う事が出来ます。

shunP

もちろんネットでの利用も出来ちゃいますよ。

ただし、利用できるのはチャージした分だけですが( ̄▽ ̄)

そして、このエポスプリペイドですが、エポスポイントからもチャージする事が出来るんです!

つまり、ポイントをエポスプリペイドへチャージすれば、自分の好きなものにそのまま交換できるって事になります。

shunP

察しのいい人はもう分かりましたよね。
要はこれを利用してエポスプリペイドでディズニーランドのチケットを購入するのがその方法になります。

という訳で今回はエポスポイントを使ってプリペイドへチャージしてディズニーランドのチケットを購入してみたいと思います。

因みに、日々の買い物の支払いをエポスカードで払うだけでも、1年に一回はディズニーランドへ行けるだけのポイントは貯まりますよ(^^♪

詳細が気になる方はこちらをチェック!

【クレカ】ディズニーランドにペアでタダ(無料)で行く方法【エポス】

また、プリペイドカード自体についてより詳しく知りたい方はこちらをチェック!プリペイドカードの発行方法も紹介してあります( ̄▽ ̄)

【プラチナホルダーが教える】エポスVisaプリペイドカード3つのメリット。

エポスポイントからのチャージ

まず、エポスネットへログインしてトップページへ行きます。

こちらがエポスネットTOP画面です。エポスポイントがもうすぐ9万ポイントになりそうです( ̄▽ ̄)

そして下へスクロールしていくと

プリペイドカードの欄が出てきます。プリペイドカードの発行がまだ出来ていないって方は先程の参考記事をチェックしてください。

発行済みの方は『チャージする』をクリックします。

するとチャージ方法が選択できるので、『エポスポイントを移行する』をクリックします。

そして画面右側にある移行するポイントを入力します。

今回はディズニーランドチケットを大人2枚分交換する事を想定して¥7,400×2=¥14,800分をチャージします。

因みにチケットの金額はこちら。ディズニー公式サイトより引用。

入力出来たら『確認』をクリックします。

そして最後の確認です。間違いなければ『ポイント移行する』をクリックします。

これにてチャージが完了です(^^♪

ディズニーeチケットの購入

さぁ、後はこれを使ってチケットを購入するだけとなります。当日に窓口で購入でもOKですが、今回はネットで購入してみたいと思います。

※2017/10/18修正
プリペイドカードではeチケットを購入することが出来ません。
パーク内のショップなどでは利用OKの様です。

プリペイドカードで購入出来るのは

  1. コンビニでのパークチケット購入
  2. 当日にパーク窓口での購入
の2通りとなります。今回は通常のエポスカードを使ったeチケットの購入方法を紹介します。

eチケット購入の注意点

ここでまず、ネットでディズニーチケットを購入する際の注意点が2つあります。

ネット購入の注意点
  1. My Disneyへの会員登録(無料)が必要
  2. eチケットは事前に印刷しておく

①については購入者情報をMy Disneyの情報を利用するシステムとなっているみたいなので、必須です。

My Disneyへの登録

公式サイトへ行くと、直ぐに登録フォームが用意されています。サクッと登録していきましょう!

プリンタが無くてもOK

そして②プリンターについてですが、パークでは印刷することが出来ません

オンライン予約・購入サイトの注意事項にも記載されています。

え?プリンターが必要くまかぁ…?僕の家にはないくまぁ…。

くまさん

shunP

くまさん大丈夫だよ。今の時代はコンビニで印刷が出来るんだ!
コンビニで印刷OK
USBなどのデバイスにeチケットのデータを保存して、コンビニへ持っていけば簡単に印刷出来ます。
便利な時代になったくまねぇ~。

くまさん

この2点にさえ注意すれば簡単にチケットを購入できます。

カード情報の入力

購入フォームを進んでいくと最後にクレジット情報の入力欄が出てきます。

こちらに通常のエポスカードの情報を入力してください。

プリペイドではなくエポスカード本体の方の情報を入力すると、全く意味ないのでそこだけは注意してくださいね(^_^;)
←自分が間違えてる(通常のエポスカードの情報を入力してしまい、プリペイドカードで買えた気になってましたm(__)m)

実際のeチケット

そして、こちらが実際のeチケットになります。

まとめ

shunP

以上がエポスポイントをディズニーチケットへ交換する方法となります。
エポスプリペイド…めちゃめちゃ便利くまぁ!

くまさん

今回はディズニーチケットへの交換でしたが、もちろんクレジット(VISA)が使えるものであればなんにでも応用できます(一部プリペイドカード不可のお店もあります。)

エポスプリペイドカードはエポスカードをお持ちの方は絶対に持っておいて損のないカードなので是非作っておいてくださいね。

以上 、『エポスポイントをディズニーランドチケットへ交換する方法』でした。

入会特典など最新情報はこちらのボタンからチェックできます。

発行&年会費は無料だから8,000Pだけ貰うってのでも全然ありくまね!
僕も早速ネットで申し込むくまぁ!

くまさん

2 Comments

みーこ

初めましてこんにちは☆

今パソコンの方からエポスのプリペイドカードでeチケットを購入しようとしている者なのですが、クレジットカード情報入力の上に小さくデビットカードならびにプリペイドカードはご利用いただけませんと書いてあり、実際何度やっても使えないのですがどのように購入されたのでしょうか?

よろしくお願い致しますm(_ _)m

返信する
shunP

ご指摘頂き有難う御座います。

確認したところ、どうやら通常のエポスカードの情報を間違って入力していた様です。自分で『注意してくださいね』と言っていたクセにお恥ずかしい話です(>_< )

既にポイントを移行されている様ですので、今回は『コンビニ』or『当日パーク窓口』のどちらかで購入してください。これならプリペイドカードでも購入できます。

また、ランド内のショップでも利用できるので、eチケットを通常のエポスカードで購入して、お土産などをプリペイドカードに移行したポイントで購入という事も出来ます。

この度は間違った情報を掲載してしまい、大変申し訳ございませんでしたm(__)m

今後はこのような事が無い様、より一層注意していきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です