【子供用トランポリン選び】注意したいポイントとおすすめ人気3選!

雨の日や風の強い日などお外で遊べない時は皆さんどうやって過ごしていますか?

ブロック遊びやおままごとなど過ごし方はいろいろありますが、なかなか体を目いっぱい動かして遊ぶのは難しいですね。

shunP

そんな時にオススメなのがトランポリン!我が家ではとりあえずジャンプさせて体力を消耗させてます!
トランポリンくまかぁ。楽しそうくまね!

くまさん

と言う訳で今回はお家で遊べるトランポリンについてあれこれ紹介していきます。

トランポリン遊びで得られる嬉しい3つの効果

shunP

まずトランポリン遊びは弾むだけでこんな効果が得られるらしいよ。
健やかな成長に貢献
  1. 柔軟性やバランス感覚を育む!
  2. ジャンプで脳が活性化!
  3. 全身運動で基本的な筋力が鍛えられる!

1.柔軟性やバランス感覚を育む!

ジャンプするには体のどこを使いますか?そう、ひざのバネですよね。

下半身の筋肉はもちろんのこと、身体全体を使って空中でバランスをとり着地します。

着地の際には足首も柔軟に動かすのでバランス感覚だけでなく柔軟性も身につけることできます。

2.ジャンプで脳が活性化!

トランポリン遊びって楽しくて笑顔になりますよね。その笑顔になることは脳が活性化しているからなんです。

また、「着地のタイミング」「跳ね返りの力はどれくらいか」を無意識に脳をつかって判断しています。

これは身体と脳の協調性を身に着けるのにとても大切で、「転んだ際に手で受け身をとる」と言った動作の基礎につながります。

3.全身運動で基本的な筋力が鍛えられる!

全身を使って飛び跳ねることで体幹が自然に鍛えられます。

体幹とは頭と手足を除く部分のことで胴体にあたります。

体幹筋は運動の基礎であり、鍛えることで筋肉のバランスを整え、カラダ全体の安定性が高まると言われています。

日常生活の中でも使う筋肉であり、大きくなってからスポーツって楽しい!と感じる為の手助けにも繋がります。

ただピョンピョンしてるだけかと思ってたけど凄いくまねぇ!

くまさん

子供用トランポリンには2つのタイプがある

トランポリンの肝となるのがバウンド性能ですよね。

このバウンド力を生み出す仕組みがとして、スプリング(金属バネ)ゴムバンドの2つのタイプがあります。

shunP

それぞれの特徴はこんな感じ!

スプリング(金属バネ)式の特徴


メリット
  • 壊れた箇所(バネ)だけ交換できる
  • 金属なので耐久性がある
デメリット
  • ギシギシ音がうるさい(気になる)
  • ばねに手足が挟まると危険

ゴムバンド式の特徴


メリット
  • 挟まれの危険がなく、安全に使用できる
  • 音が静かで気にならない
デメリット
  • ゴムバンド切れると交換が不可
  • 耐久性がバネより低い

人気のおすすめトランポリンの紹介

金属バネ式:DABADA(ダバダ) 参考価格:¥5,498


ここがポイント!
  • バネはストレート1本止め
  • 金属の突起部分が少ない設計でケガをしにくい構造

  • 脚はラバー素材で保護
  • 床への衝撃(ダメージ)を軽減します

  • 予備のバネ3本付属
  • 万が一壊れてもバネは取り替えOK

口コミ情報

良かった!
購入後3日のレビューです。組立は、足を付けて周りの布をかぶせるだけ、3分で出来上がり。足の滑り止めは素晴らしくガタガタ動きそうにありません。皆さんのレビューで心配していたバネも、数も多く太くキレイで思いのほか品質は良さそうです。張りも硬いので跳ねすぎず、室内向きですね。
良かった!
音がするかなとか、場所をとるかなとか、色々悩んでましたが3歳の娘が寝なくて困って、ついに買いました。もっと早く買えばよかった!0歳の寝かしつけに最適!!3歳の運動不足解消に。両親が気軽に乗り降りしてます。ある程度の広さと、時々立て掛けておける場所があるなら思い切って買いましょう!
良かった!
2歳の子どものために購入しました!子どもも嬉しそうに跳んでいるし、大人も一緒になって跳べるので満足しています。
少し残念
はじめに、カバーを付けるが一苦労でした。脚用の穴に合わせてはめていきますが、最終段階で力が必要です。また、開くのには2人がかりでないと、難しいでしょう。
少し残念
折りたためるとあるが、毎日使用するとして、畳んでしまうかといえばしまわない。実際は縦にこのまま置いてます。天井が極端に低くなければ思い切り飛んでも問題なく使えます。
少し残念
週末に組み立てようとしています。取り急ぎ開封して取扱説明書を読むと、保証期間が発送後一週間となっています。ちょっと信じられません。

shunP

すぐバネが壊れるとの意見多かったです。ただ、ほとんどが大人が使用していたケースでした。子供が使う分には問題ないでしょう!

ゴムバンド式:MRG(エムアールジー) 参考価格:¥6,480


ここがポイント!
  • 飛び跳ねる部分にロゴなどの印刷がない
  • 劣化し有害なインクがボロボロと剥がれる心配がなく安心して使用できます

  • ゴム製のバンドで安心!
  • 教育機関で使用されているモノと同じ構造です

  • 40sbの静音設計
  • 図書館内と同程度の音の大きさです。マンションや夜でも気にせず使用できます

口コミ情報

良かった!
購入後一か月経過。主に子供が使用。画像より黄色いっぽい、卵色に近い色だが、部屋で浮かない色に満足。音が静か。ゴムにして良かった。
良かった!
4歳の娘にプレゼントしました。毎日、楽しそうに飛び跳ねています。私(約80キロ)も使ってみましたが、飛んでいて心配になるような雰囲気はありませんでした。また、鉄バネではなくゴムベルトなので、安心して使えます。
良かった!
60kg台の私が思いっきり跳ぶと、着地の際、足が床まで着いてしまいますが、そういう使い方をしなければ問題ないです。気が向いたときに子がビョンビョン跳びます。私も跳びます。無垢材の床の上で使っていますが、マットも購入。まあまあ静音ですので、一軒家ならキズ防止目的でない限り、マットはいらなかったかもしれません。
良かった!
賃貸マンションで子どもが使用するために購入しました。フローリングの上で使用していますが、ほぼ音が出ずに遊べています。安定感も良く、ひっくり返る心配も今のところ感じません。体重65キロの大人でも楽しく使えます。耐久性はまだ分かりませんが、ゴムバンドのバネでケガの心配も低く、買って良かったです。
少し残念
子供は常識の範囲内での使用のため、一か月もたたずにカバーが破れてしまい、非常に残念。使用する場合は、カバーの部分に一切乗らなければ破れないのか?
少し残念
クリスマスプレゼント用に購入。組み立ては男の大人2人が必要かも。トランポリン自体に文句はないものの、結合部にかかるカバーが伸びきってしまったり、ボタン結合部とストレッチゴムとの間隔が合わなかったりで装着に無理が生じる。結局、1ヶ月で無惨な姿に!まぁ、トランポリンそのものに文句はないので、使い続けます。

shunP

カバーが破れやすいといった意見がいくつか見受けられました。ただ、モノ自体は静かで安全に使用できるとの声が多かったよ!

在庫切れに注意!

ゴムバンド式:東急スポーツオアシス 参考価格:¥4,072


ここがポイント!
  • 固定がゴムバンド式
  • 24本のゴムバンドで跳躍面を支えます

  • 安全カバーで覆われている
  • サイドがメッシュで完全に覆われているから足が挟まりません

  • ミニサイズで軽くて収納も便利
  • 直径92cm、重量5kgと女性でも軽々持てるサイズです

口コミ情報

良かった!
到着予定よりも、はるかにはやくすぐに送ってくださいました。品物はしっかりしており、バネではなくゴムなので、マットを敷くと音はあまり気になりませんでした。切れた時用に2本付属しています。また、端に足が挟まったり、勢い余ってゴムの隙間から、足が落ちないようにカバーがりました。しっかりした作りでめくれません。6歳の子供と毎日楽しく飛んでいます。足のむくみが酷いので、購入してみましたが、ふくらはぎに筋肉が付いて、むくみの痛みが軽減したようです。
少し残念
ジム仕様の軽量化、ゴムとバネを覆う縁カバーが気に入り幼稚園児と小三の子供の安全のために購入。でも、一ヶ月もしないうちに縁カバーがめくれてバネやバンドの部分がむき出しになりました。ネットカバーの構造に問題あり。他社の折り畳みゴムベルト式は二年以上経つても安全性に問題なく縁カバーでしっかり隙間をカバーしています。

shunP

MRGが在庫切れの場合はこちらも検討してみてね!

【レビュー】ゴムバンド式のトランポリンを買ってみた!


それでは最後に我が家で使用しているトランポリンを紹介しておきます。

内容物のチェック

段ボールが意外と小さくてホントに入っているのか?と心配でした。

広げてみると、小さくコンパクトにまとめられてキッチリ入っていたのビックリです!(笑)

組み立て手順

組み立てに関しては大人2人で作業するように注意書きがありました。

トランポリンを広げる時が固くて少し危ないので気をつけましょう。

組み立て途中なのにおこちゃま2人が待ちきれずにピョンピョン飛び跳ねてきました。

この状態でも使えますが、カバーを付けておきましょう。

カバーには脚を通すための穴が開いています。

先に脚を組み立ててしまうと通せなくなってしまうので注意してください。(shunPは間違えました)

shunP

少しミスしながらも簡単に組みあがりました!

カバーは逆にあぶない?

カバーは使ってみた感じ逆に足を引っかけそうで少し怖い気がしますが、大きな怪我なく使えてます。

また、カバーの耐久性は口コミ情報通りあまり良くないですね。

糸がほつれて中のスポンジが丸見えになっていますが、普通に使う分にはあまり気にならないからまぁいっかと割り切って使ってます。

ゴムバンドはやっぱり静か!

スプリング式は使ったことがないので分かりませんが、ゴムバンド式は音が全然気になりませんね

ほぼ無音といっても良いくらいだと思います。

マットレスは要らない

子供がピョンピョン跳ねるくらいなので、トランポリンがズレる事もありません。

また、トランポリンの脚にはラバー素材が付いているので傷もそんなに心配ないと思います。

shunP

現在2年くらい使ってカバーが少しボロッてきました。ゴムバンドの劣化は全然問題なしです!

まとめ

トランポリンの注意点
  • トランポリンは一人ずつ使いましょう!
  • 親がしっかり付き添う事!
  • 広いところで使用しましょう!
  • 使う前に安全チェックをしましょう!

まとめとして注意点を4つ挙げておきました。

これらはお子さんが安全に遊ぶために最低限守ってほしいポイントです。

結局は子供が怪我をするのは全て親の責任です。

shunP

楽しく遊ぶためにも必ず守って使おうね!

それでは今回はこの辺で。以上、『子供用トランポリンの注意点とおすすめ紹介』でした。

金属製バネ式

ゴムバンド式

ゴムバンド式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です