コスパならZoffよりJINS!いつでも使える30%OFFクーポンが凄い!

メガネと言えばZoffとJINS。それぐらい今ではイメージが定着してきているのではないでしょうか?

また、この2社の売りと言えば何といってもコスパです。ファッション界で言う所のユニクロやGUみたいな感じですね。

レンズ+フレーム+ケース付きでおよそ5,000円~購入する事ができるので、普段使いとは別にもう1つ持ちたいなって方にもオススメです。

そんなコスパ最強の2社ですが、個人的にはJINSをオススメします。その理由を説明します。

JINSをオススメする理由

ZoffとJINSこの2社に求めるものってなんでしょうか?…そう、安さですよね。

品質の高いモノを求めるなら、それなりのお店でオーダーで作るべきです。

なので、ここで重要視するべきポイントは如何に安く購入できるか?に尽きます。

ポイント①レンズの料金

ZoffとJINSの料金体系はどちらもレンズ+フレーム+ケースこの3点セットの価格となっています。

しかし、Zoffは薄型レンズにする場合は+5000円の追加料金が掛かります。この違いは大きいです。

近視が強くなると、当然レンズも厚くなりますからね。

そうなるとフレームも限られてしまいます。なので出来れば薄型レンズにしておきたいところです。

ただ、近視があまり強くない方はそんなに気にしなくてもOKなポイントです。

ポイント②割引クーポンの有無

料金体系ではどちらもおよそ5000円~の価格設定ですが、JINSの場合割引クーポンを利用することでさらに安く購入できます。(10~30%程度の割引クーポン)

それに対してZoffは割引クーポンを一切発行してません。(厳密に言えばANAのマイレージモールで1,000マイルで1,000OFFのクーポンと交換できるが、あんまり意味ない)

その代わりと言ってはなんですが、Zoffではオンラインショップ限定でアウトレット販売を行っています。

おおよそ20%OFF程度の割引となっているので、気に入ったモノが見つかればそちらを利用するのも良さそうです。

JINSの誕生日特典

JINSの割引クーポンの中でも最も割引率の高いのが、誕生日特典で貰える割引クーポンです。

そしてこのクーポンの割引率は脅威の30%OFFとなります(゜_゜>)すご!

だだし、利用できるのはオンラインショップのみとなります。

でも、30%OFFはかなり大きいですよね。絶対に利用したいクーポンです。

このクーポンはオンラインショップならどの商品にも使えます。

なので、5,000円の商品なら1,500円の割引の3,500円で1本メガネが買えちゃいます(笑)

また、10,000円以上の高額な商品に使えば3000円以上もの割引となります。

これだけの割引があるなら少し高めのモノを買っても良いかもしれませんね(^_^;)

特典を受けるには?

この30%OFFの誕生日特典を受けるには難しい事なんてひとつもありません。

ただJINSの無料会員登録をするだけでOKです。

たったこれだけで誕生月の月初め(1~3日程度)にお誕生日クーポンが登録したメールアドレスに送られてきます。

誕生日はいつでもOK

「でもそれじゃあメガネが欲しい時に直ぐ使えねーじゃん」なんて思っている方…大丈夫です。

即日とまではいきませんが、翌月を誕生日に設定して登録すればちゃんと翌月に誕生日クーポンが送られてきます(笑)

クーポンを使うのはオンラインショップなので、身分証などで生年月日を調べられることはないのです。

つまり、誕生日はいつでもOKなのです。

何回でも使える?

この誕生日クーポンは基本的に1回限りしか使用できません。

ただ、メールアドレス(フリーメール可)さえ複数用意すれば、いくらでも誕生日クーポンは発行できます(笑)

極端な話、12アカウント作って12ヶ月分を登録すれば毎月1回は30%OFFで購入できます。

まぁこれ流石にやりすぎなので、家族分を登録するぐらいにしておきましょうね(^_^;)

とまぁ、クーポンについてごちゃごちゃ説明しているだけでは信憑性のかけらもないですね。

と言う訳で今回は、実際にJINSオンラインショップで30%OFFクーポンを利用して買ってきたので、手順や注意点なんかを紹介しておきます。

JINSに登録してみよう!

まず、公式サイトもしくはJINSアプリから会員登録を行います。私はアプリから登録しました。

公式サイトで登録する

アプリで登録する

公式サイトから登録する場合

まずは、『上記ボタン』から公式サイトへアクセスします。

そして、画面右上の『人のマーク』をクリックします。

『新規会員登録』をクリックします。

『登録するアドレス』『パスワード』を記入し『規約に同意にチェック』を入れて『次へ』をクリックします。

内容確認し『登録』をクリックします。

これで登録自体は完了ですが、続けて『誕生日情報』を入力しましょう。

『マイページ』から『メンバー登録情報の確認・変更』をクリックします。

ここで生年月日翌月にして登録します。日にちは適当でOKです。これで、翌月月初めにお誕生日クーポンが届きます。

公式アプリから登録する場合

アプリの方がすんなり登録できるのでオススメです。

まず『上記リンク』からアプリをDLして開きます。

『新規登録』をタップします。

『登録するアドレス』『パスワード』を入力し『規約に同意する』へチェックを入れて『次へ』をタップします。

すると、『会員情報登録フォーム』が続けて表示されます。

『生年月日』を翌月の適当な日付にして『新規登録』をタップで完了です。

すると、登録メールアドレス宛に以下の様な『登録完了メール』が届きます。

因みにPCからの登録でも同様のメールが届くので、しっかり確認しておいてくださいね(^o^)丿

クーポンはこんな感じ

私の場合7月29日に登録完了して8月1日にクーポンが届きました。

月末の登録でもしっかりと翌月月初めにクーポンが届いているのが分かっていただけると思います。

因みに、8月は倉庫移転の為17~31日までオンラインショップの注文停止あって半分近くクーポンが使えない!?と思っていましたが、

有効期限を見てみると、9月18までとなっていました。

恐らく通常は1~31日までだと思うのでそこはご注意ください。

クーポンの詳しい利用方法は後述しますが、購入時にクーポンコードを入力するだけとなります。

実際に使ってみた!

それではこのクーポンを実際に使ってみましょう!

…といきたいところですが、まず先にオンラインショップで購入する際の注意点を2つ説明しておきます。

注意点①レンズの度数測定

オンラインで購入する際は事前に自分の視力を測定しておく必要があります。

一番手っ取り早いのはJINSの店舗に行って『度数の測定だけしたい』と伝えましょう。

メガネを買わなくても、測定だけしてもらえます。

また、気になるフレームなんかをこの時に試着しておいても良いですね。

こんな感じで測定結果を記入してもらえます。

この情報をオンライン購入の際に入力していきます。

注意点②薄型レンズについて

冒頭でもお伝えしている通りJINSは薄型レンズでも追加料金が掛かりません。

またレンズの薄さも4段階あって選べます。

ただ、オンライン購入の際はレンズの度数から自動的に適切なレンズの厚さが選定されます

もし一番薄いレンズにしたい場合は備考欄にその旨を記入しましょう。

ただ、レンズは薄ければ薄い程良いって訳ではないのです。

私としては薄型レンズの中でも一番厚いモノを選ぶことをオススメします。

と言うのも今回私が購入したメガネですが、屈折率1.70(2番目に薄いレンズ)が装着されていました。

それで、実際にかけてみて分かったんですが、文字や背景が黄色と青色に滲んで見えるんです。

これってレンズを薄くしすぎるとなるみたいで、視力測定でJINSに行ったとき担当者さんも言っていました。

ですがあまりにも黄色く見えて気になるので、後日1.70から1.64(一番厚いレンズ)へ交換してもらいました。

詳しくはこちらの記事をチェック!

【薄型レンズの落とし穴】薄ければ良いは間違っている!?【失敗談】

それではこの2点に注意して購入手続きをしていきましょう!

メガネを選ぼう

まず、オンラインショップでお目当てのメガネを探します。私は今回、こちらのエアフレームのメガネを選びました。

装着イメージはこんな感じです。

因みにshunPはもっとイケメンです。

…。

…嘘です。悔しいので嘘つきました。ホントはブサメンデス(´・ω・`)

冗談はさて置き、今使っているメガネがめちゃくちゃ重くて直ぐにずれ落ちる&頭が痛くなるという駄メガネなので、とりあえず軽さを重視で選びました。

また、値段もどうせ30%OFFなので8,000円のモノを選んでみました。高い方が割引が大きくなりますからね。

お得感がUPです(^_^;)ケチですいません

メガネが決まれば購入手続きに移ります。

レンズの度数の入力や配送先住所、支払情報などを入力していきます。

ご希望のレンズタイプがあればこちらで選びましょう。私は特に無いので、『通常クリアレンズ』を選びました。

屈折率は4種類ありますが、先ほども説明した通り度数に応じて自動で選択されます。

因みに、希望があれば備考欄に記入してとJINSに度数測定に行った時に定員さんに聞いたのですが、備考欄がありませんよ…。

もしかしたら見落としただけかもしれない?(^_^;)

そして、『度数情報を入力して作成』にチェックを入れて『新規』をクリックします。

ここで事前に『JINSで測定しておいた度数の情報を入力』します。入力ミスに注意してくださいね。

入力が終わると会計画面に移ります。

まだ、クーポン情報が入力されていないので『クーポンと使用する』をクリックしましょう。

今回はJINSにログインした状態で購入手続きを進めたので、既にクーポン情報が入力されていました。

もしログインしていない場合は『メールに記載されているクーポンコード』を入力しましょう。

入力出来たら『この内容で決定する』をクリックします。

すると会計画面が更新されます。

しっかり30%OFFされていますね!問題なければ『注文を確定する』をクリックして決済完了といきたいところですが、『配送先』と『決済方法』の入力を忘れていましたね。

入力フォームがあるので忘れずに入力しましょう。

と言うより入力しないと注文確定できないか(^_^;)

すべて入力できたら、改めて『注文を確定する』をクリックしましょう。

以上が実際の購入手順でした。あとは気長に届くのを待ちましょう。

私の場合は翌日に発送連絡が来て、その1週間後に届きました。

モノによっては2週間くらいかかる事もあるそうです。

開梱&レビュー

実際に届いたのがこちらです。しっかりと梱包されて届きました。

うん。ネット購入するとこの開梱の瞬間ってワクワクしますよね!ヾ(≧▽≦)ノ

中身はこんな感じです。納品書とレンズ情報が同梱されています。

そして、ちょっとビックリしたのが梱包してある箱がVRゴーグルになってるんです!(゜o゜)

遊び心のある仕様にJINSをちょっぴり見直しました(笑)

しかし!この仕様に気づいたのがゴミに出すときに段ボールを潰している時だったので、グシャっとやってしまい…結局、使わずに捨てました(^_-)-☆テヘペロ

皆さんは捨てないように注意してくださいね。

そして、気になるメガネがこちらです!ジャジャジャジャーン!!!!

エアフレームと言うだけあってかなーり軽いです!今まで使っていたメガネが重かっただけにその軽さに感動しましたね。このエアフレームかなりオススメです!!(^^♪



まとめ

さてさて、長々とメガネのレビューまでお付き合い頂きありがとうございました

普通に購入してもかなり安いJINSのメガネ。オンラインショップ限定ではありますが30%OFFクーポンを使うことでさらにお安く購入する事ができましたね。

クーポンの取得方法も簡単で、JINSの無料会員登録を済ませるだけです。

また、利用回数についてもちょっと裏ワザ的なやり方ではありますが、何回でも利用可能です。

ただ、オンラインショップでは実店舗での購入のように即日メガネを受け取ることは出来ず、1週間程送られてくるのを待つことになります。

そこだけはデメリットではありますね(^_^;)

時間が掛かっても良いからとにかく安く買いたい!って方には絶対にオンラインショップでの購入オススメします。

普段使いとは別にサブメガネを30%OFFでお得に購入してみては如何でしょうか?

以上『JINSの30%OFFバースデークーポンのまとめ』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です