古いスマホ(iPhone)を監視カメラにするアプリおすすめ3選。

みなさんのご家庭に使っていないスマホはありませんか?

そのスマホに今回紹介するアプリを入れるだけでこんな使い方ができるようになります。

古いスマホが監視カメラに
  • 小さいお子さんの様子をリビングで確認
  • 要介護者(ご家族)の様子をご自宅で確認
  • ペットの様子を外出先で確認

shunP

使ってないスマホを有効活用してみよう!
注意
前提条件としてネット接続(Wi-Fi環境、格安SIMなど)が必要です。また、アプリは基本使用は無料ですが、課金することで高品質のサービスを受ける事ができます。

1.『Alfred(アルフレッド)』防犯カメラ・ペットとベビーの見守りカメラ


このアプリのおすすめポイント
  • Gmailアカウントがあればログインするだけの簡単初期設定
  • アカウントを紐付けすればPCからでも利用できます
  • 物体の動きを検知して、自動通知してくれる機能あり
  • リアルタイムでのチェックも勿論OK
  • 遠隔でインカメラの切り替え、ライトのON/OFFなどの操作が可能

口コミ情報/おすすめ度★★★★★

良かった!
簡単に始められ使い勝手も良いので、とても重宝しています。無料でこれならば課金版も期待出来るので今度試してみたいと思います。
良かった!
留守番中の犬の見守りに使っています。古いスマホ、このアプリ、100均の三脚と魚眼レンズという極めて安価な組み合わせで理想の環境ができました!専用のカメラの購入も考えていましたがスマホのほうがカメラ性能もよくうってつけです。無料でもカメラ複数、見る側複数(=家族皆で確認)にでき、何も不満ありません。
良かった!
大変便利です。音声も聞こえるし、ビューワー側からマイクで声をかけることもできます。 Wi-Fi環境じゃなくても使えるのが一番いいです。
少し残念
非常に便利ですね!録画した動画のダウンロードも出来る様になって文句無しです!但し、動き検出を低いにしてもちょっとした光量の変化に反応して撮影してしまうので、動き検出の感度の調整お願いしたいです。
少し残念
設定は簡単なのですが、パワーセーブモードにしても、繋がらない事が多い。 繋がらない場合は、カメラ側を再設定するので手間がかかります。出張などで近くに以内場合はカメラ側を設定できないので意味がないです。課金してるけどそこら辺が改善されなければやめようと思います。
少し残念
無料の低画質はyoutubeを144pで見てる感覚です。 明るいとまぁまぁ映りますが夜間は何か動いた?って程度です。 秒間コマ数は回線速度に左右されるようです。 無料の低画質なら格安SIMの低速でもかろうじて動きます。 無料コースの録画時間がもうちょい長かったらな〜。

shunP

口コミ情報を見ていて一番高評価が多かったよ!

2.『AtHome Camera(アットホームカメラ)』監視カメラ、盗難警報

このアプリのおすすめポイント
  • リアルタイムでのチェックは当たり前
  • 最大4つのカメラでマルチビュー可能
  • 人体感知やナイトビジョンなどの機能も豊富
  • タイムラプス撮影(圧縮撮影)が可能で24時間監視もお手の物
  • 自動警報機能を使えば防犯カメラとしても使えます

口コミ情報/おすすめ度★★★★☆

良かった!
猫の様子を見るのに使用しています。複数のスマホやタブレットからモニターできるので家族それぞれが外出先から観察することが可能。操作も簡単です。
良かった!
ドライブレコーダーと駐車監視に使ってます。ほんま最高!
良かった!
お留守番中のワンコに使用していますが、 リモートで話しかけることもできる、 インカメラにもできる、ライトも点灯できる、キャプチャーも録画もできると 無料なのに多機能でスゴいです。 画質は今のままでも充分ですが 有料版の高画質がどの程度なのか気になりますね。
少し残念
Wi-Fi接続も問題無いのに監視カメラがオフラインに度々なります。 見たいときに見れないのでは監視カメラの意味がない。
少し残念
頻繁にオフラインになってしまいますが自然に回復しているようです。しかし回復後も通信が途切れたむねのダイアログが真ん中に出て画面も暗くなってるのが惜しいです。 画面が暗くならなくてダイアログが隅っこに表示されるようになると良いですね。
少し残念
割と簡単に登録できました。 ズームができるのが助かります。夜モードもよく見えます。複数カメラが無料でないのが残念です。 高齢の母が家でひとりの時の安否確認として活用しています。 あまりにもはっきり見えるので、覗き見してるみたいで、何となく後ろめたいくらいです。

shunP

アルフレッドと比較して機能面はほぼ互角。自分のスマホと相性がいい方を使うと良いよ!

3.『WardenCam』家庭用のIP監視カメラ、スマートセキュリティ

このアプリのおすすめポイント
  • GmailアカウントとDropboxをリンクするだけの簡単設定。
  • 録画ファイルを常時クラウド(Dropbox)に保存できます。
  • WiFi/3G/4G LTE対応なので、どこでも使えます。
  • 動作検知と同時Eメール通知搭載。
  • 無料試用は累計24時間まで。
  • それ以降は課金(¥730)で永久ライセンスを取得できます。

口コミ情報/おすすめ度★★★★☆

良かった!
車から離れる時に監視用に使ってます。動態検知もちゃんと映ってます。今までスマカメとかネットワークカメラ使ってましたがこちらが使いやすくて映像が綺麗です。夜間はガラス越しは無理です。
良かった!
複数のスマホを監視カメラに設定して切り替えて使えます。 設定がものすごく簡単。
良かった!
使いやすかったので有料のプロ版にしました。 ペットの監視用です。
良かった!
月払いでなく買い切りで、色々な同様アプリを試したが、このアプリが私は一番使い易いと思う。
少し残念
非アクティブでも通信し続ける謎の仕様により一晩で一月分の通信を食いつぶしました…OSの設定で通信の制限をかけましたがはじめからそうしてほしいです。皆様気をつけた方が良いですよ。
少し残念
有料版にアップグレード後しばらくはDropboxに保存出来てましたが、いつの間にか出来なくなり、再インストールや再設定を行ったり、Googleドライブに変えてみても動画の保存が出来なくなりました。 ただ、動態検知の通知だけ来ます。 あと、当初から1〜2週間程度で落ちます。 上記の為、現在はあまり使ってません。
少し残念
遠隔地に古いスマホ5台をWiFi接続でカメラ設置中。最初のうちはつながるものの、1週間くらいで全滅する。(「読み込み中」のままでフリーズ)お遊び用と割り切って使うべきなのかもしれない。エラーメッセージの変な日本語はいつまでたっても改善されないし。  

shunP

サブスク(月額課金)が嫌な方は買い切りの『WardenCam』がオススメです!

スマホを監視カメラにする際にあると便利なモノ

3つの監視カメラアプリを紹介しましたが、実際に運用していくアプリは決まりましたか?

それでは監視カメラとして使っていく際に必要になってくるアイテムも併せて紹介しておきます。

スマホホルダー(スタンド):カメラをしっかり固定して撮影できる!

shunP

被写体をカメラにずっと収めておくにはホルダー(固定)が必要ですよね。

挟み込みタイプ:【AKEIE】スマホ(タブレット)ホルダー 参考価格:¥2,280

ワンポイント
  • 購入日から365日までに商品が使えなくなってしった場合は無料で交換OK。
  • 商品自体が気にならなくても全額返金対応してくれます。
  • テーブルや机など80mmまでの台座に取り付け可能なクランプタイプ。
  • 幅の広いタブレットでも使用できます。
  • くるくる回すタイプのハンドルネジ式なので力を込めなくてもしっかり固定。
  • シリコンパッドで取り付け部に傷が着かないように配慮。
  • 注意:商品本体に商標があります。偽物は本体に商標がありません。

クリップタイプ:【TOPOOMY】スマホホルダー 参考価格:¥1,499

ワンポイント
  • ホルダー部にスポンジ採用。スマホを傷つける心配がありません。
  • また、360°回転できるボール仕様。
  • アームはアルミ合金とゴムのハイブリッド。丈夫で曲げやすい。
  • 強い握力のクリップでしっかり固定でき安定性抜群!

直立タイプ:【Klearlook】卓上スマホ(タブレット)スタンド 参考価格:¥3,580

ワンポイント
  • 12.9インチまでのタブレットと全てのスマホに対応。
  • 金属製の支柱と少し重みのある台座を採用し。
  • アーム部分はとても頑丈で、360度回転可能です。
  • 強い握力のクリップでしっかり固定でき安定性抜群!

ミニ三脚タイプ:【VIUME】スマホホルダー 参考価格:¥1,499

ワンポイント
  • 三脚の高さと形は自由に調節できます。
  • 不安定な地面でも設置可能です。
  • 90日の品質保証期間あり。
  • 使ってみて問題があれば返金or再送対応可能です。

ヘビタイプ:【Celly】フレキシブルスマホホルダー 参考価格:¥1,280


ワンポイント
  • ほぼすべてのスマートフォンに対応。
  • ポールや木の枝にも巻きつけ可能。
  • 10個の吸盤で強力固定!ホールド力は抜群です。
  • 撮影の自由度が高いT字型ホルダー付き。
  • 自転車などにも使用でき、使い方はあなた次第!

イカタイプ:【Celly】フレキシブルスマホホルダー 参考価格:¥1,280

ワンポイント
  • ビックサイズで安定感のあるイカ型三脚。
  • ほぼすべてのスマートフォンに対応。
  • 垂直な壁でも吸盤でしっかり固定できます。
  • 撮影の自由度が高いT字型ホルダー付き!

セルカレンズ:広い範囲をカメラに収められる!

最近のスマホには広角レンズを搭載している機種もありまが、古いスマホにはないですよね。

そういった場合に便利なのが外付けのスマホ用レンズ(通称セルカレンズ)です。

機種もiPhoneのみならず、様々な機種で使用可能です。

shunP

監視カメラとして使うなら広範囲が撮れると良いよね!

【OLLplus+】スマホ用カメラレンズ 参考価格:¥3,540

ワンポイント
  • ドイツ大手Schott社製ガラスレンズ採用。
  • ”歪み”や”ボヤけ”なくきれいに撮れるレンズです。
  • 120°のワイドレンズと15Xのマクロレンズのセット。

【Luxsure】スマホ用カメラレンズ 参考価格:¥2,080

ワンポイント
  • 0.4-0.6倍の広角レンズです。
  • 100°の超広角レンズは歪みなく撮影可能。
  • 15倍HDのマクロレンズ付き。

【Luxsure】スマホ用カメラレンズ 参考価格:¥1,580


ワンポイント
  • 100°の超広角レンズは歪みなく撮影可能。
  • 15倍のマクロレンズ付き。
  • メーカー保証12ヶ月(初期不良)が付いていて安心です。

【Selvim】スマホ用カメラレンズ 参考価格:¥3,299

ワンポイント
  • 0.62倍広角レンズ。
  • 235°魚眼レンズ。
  • 22倍HD望遠レンズ。
  • 25倍マイクロレンズ。
  • 広角レンズ以外をメインのスマホ使いたい方にオススメです。

まとめ

監視カメラと言えば専用のカメラを買ったり、録画の設定など手が出しづらいイメージでした。

しかし今では、使っていないスマホにアプリを入れるだけで簡単に設定することができます。

スタンドやレンズなどいくつか必要なモノもありますが、簡易的なモノをお考えであれば十分役割は果たせると思います。

今回の記事を参考に古いスマホを活用してみてはいかがでしょうか?

それでは今回はこの辺で。以上、『古いスマホを監視カメラにする方法』でした。

あわせて読みたい

SIM無しでもOK!使わなくなった古いスマホやiPhoneの活用術7選。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です