【薄型レンズの落とし穴】薄ければ良いは間違っている!?【失敗談】

JINSの薄型レンズには4種類の屈折率(薄さ)が用意されています。また、どの屈折率を選んでも値段は同じです。

それなら1番薄いレンズを選んだ方がお得くまぁ!

くまさん

shunP

ってくまさんも思いますよね。これはごもっともな意見です。
レンズは薄くするにつれて加工が難しくなるので、単価が上がりますからね。

shunPもそう思っていたひとりで出来れば1番薄いのにしたいなぁと思って購入しました。
が、JINSのオンラインショップでの購入だったので、レンズ厚さは選べませんでした。

と言うのも、オンラインショップではレンズの厚さは度数によって自動的に選ばれシステムなのです(´・ω・`)

なので実際に手元に届いたレンズは2番目に薄い1.70のレンズでした。

shunP

あ、購入後に分かったのですが、薄さの希望がある場合は備考欄に記入すればOKだったようです。購入したときは見逃したみたいでした。
1番薄いのじゃなかったくまかぁ。JINSはケチくさいくまねぇ。

くまさん

shunP

ネットで調べてみると同じような事を思っている方が多かったよ。

JINSは1.74を非推奨?

shunP

こちらの方は『文字が黄色く滲むから』といちばん薄い1.74にするのを渋られたみたいです。
参考 JINSのメガネを買う時、薄型レンズ(屈折率1.74)は黄色く滲むと言って勧められないので注意!かおるはかんがえた

shunP

shunPもJINSで視力測定した際、薄型レンズについて尋ねたところ同じことを言われました。
どこのJINSショップでも言われるみたいくまねぇ。マニュアル化でもされているのかくまねぇ?

くまさん

shunP

その時は私もJINSが経費を抑えるために1番薄いレンズを売りたくないだけだろって思ってました。

非推奨な理由が分かった

そんな事を考えながら何気なくスマホを見ていた時、shunPここである異変に気付く…。

shunP

ん?なんかスマホの文字がおかしいぞ…。

(;つд⊂)ゴシゴシ

shunP

ん?疲れてるのかな…。スマホの文字が黄色く見えるな…。むしろアンダーライン引いてるみたいに見えるぞ…。

(;つᴥ⊂)ゴシゴシ

shunP

う〜ん。治らない!このメガネなんかおかしく…はっ!

ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!

そう、まさにこれが文字が黄色く見える奴だったのです…!

shunP

ちょっ…え?…なんこれ!?めちゃくちゃ黄色いやんか!

∑(๑º口º๑)!!

イメージはこんな感じ

JINSの店員さんごめんなさい。あなた方が仰っていたことはこの事だったのですね。

イメージはこんな感じです。(ちょっと分かりずらいかな)

薄型レンズの注意点

私の勝手な推測ですが、

1番薄いレンズで作る→この現象発生→取替え(もちろん無償)

JINSとしてはこのコストを出来るだけ抑えたいんでしょうね。また、薄型レンズについても私自身誤解していたことがあります。

薄くなるほど重くなる

レンズは薄くなればその分軽くなるんじゃないのかくまぁ?

くまさん

shunP

イメージ的にはそうだよね。shunPもそう思ってました。
でも、それ間違いです!

レンズは圧縮して薄くする

と言うのも、薄型レンズってどうやって作るのか?って所から始まるんですが、レンズを薄くするためにはレンズとなる素材をぎゅぎゅっと圧縮して薄くします。

薄いのに通常のレンズと同じ度数に仕上げないといけないのですからね。当然、より多くの素材を圧縮して仕上げなくてはいけません。

この為レンズが薄くなるにつれて重さは反比例して重くなります。

軽さを重視するなら

shunP

つまり、とことん軽いメガネを作りたいって場合は薄型レンズを選ぶのはナンセンスということになります。
えー!?そうだったくまかぁ!(どひゃ~~!!)

くまさん

shunP

オーバーリアクションいつもありがとね。

レンズの厚さって…

それと同時にある事を思いました。そう、レンズの厚さってそんなに気にならなくね!?

shunP

いきなりですが、質問です。
メガネをかけている方の中であなたの一番親しい方。その方のメガネのレンズの厚さってどれぐらいか分かりますか!?
そんなの分かる訳ないくまぁ。

くまさん

shunP

だよね。shunPも正直分かりません
で、それがどうしたっていうくまぁ?

くまさん

shunP

つまり、レンズが厚いか薄いかって自分しか分からない事なんだよ。
なるほどくまぁ。と言うことは、自分の為だけにレンズの厚さは選べば良い!そう言いたいくまね!?

くまさん

shunP

流石くまさん。ご名答!
レンズを選ぶ際に外見なんてこれっぽっちも気にする必要は無いんだ!

レンズは自分の為だけに選ぼう!

shunP

それならば出来るだけ軽いモノを選ぶべきなのではないでしょうか!?違いますか、くまさん!?
そんなに熱くならないで欲しいくまぁ。暑苦しいくまぁ…。(レンズの厚さの話なだけに)

くまさん

もちろん厚くてフレームに入らないって事もあるには有ります。

ですが、薄型レンズである以上フレームに入らないレンズってないのでは?と思います。

かなりの近眼で薄型レンズでもフレーム入らなかったよ!って方はごめんなさいm(_ _)m

そうなると、薄型レンズの中でも1番の薄型タイプを選ぶ意味って正直リスクしかないです。。

薄くし過ぎると黄色く滲む

このリスクというのは黄色く滲む現象の事です。

shunP

shunPは視力0.03ぐらいの重度?それほどでもない?わからないですが、結構な近眼です。

これで下から2番目に薄い1.70のレンズの場合でもこの現象は顕著に現れました

なので1番目薄い1.74のレンズにしたら…かなり黄色くなっていたと思います。

屈折率1.60と1.74の厚さを比較

ちなみに1.60(厚い)と1.70(薄い)のレンズではどれ程の違いがあるくまぁ?

くまさん

shunP

あまりにも黄色く見えて仕方なかったから、1.60に交換してきたんだ。その比較画像を載せておくね。

屈折率1.60

乱視が強い右目の方が、かなり厚くなっています。

フレームからガッツリ飛び出してるくまねぇ。

くまさん

屈折率1.70

左目はそんなでもないので右目のレンズで比較します。アップにしてみるとこんな感じ。

おー!フレームにほぼ収まっているくまぁ!

くまさん

結局どうでもいい話?

でも、今となっては『それが何?』って感じです。だってそんなこと気にしているのは自分ただ一人なんですもん。

あなたのメガネのレンズがフレームから飛び出してるからって、ダッセーm9(^Д^)プギャーなんて思っている人はだーれも居ません。

shunP

フレームに収めるという自己満の為に、黄色く映るそのメガネは果たして本当に満足のいくメガネなのでしょうか…。



まとめ

JINSは1.74なんて極薄のレンズなんて展開しなければいいのに思います。

と言うより黄色く映ってしまうレンズなんて販売していること自体がありえないと思います。

商品化できるレベルじゃないくまぁ!

くまさん

shunP

おっくまさんもいつになく強気ですね!

shunPとくまさんがここまで強く言うのは本当に文字がアンダーライン引いてるかの如く黄色く見えたからです。

でもまぁ、shunPさんの目が悪すぎたってのもあるかもしれないくまねぇ。

くまさん

shunP

まぁそれも一因ですが…。でもそこまで目が悪くないのであればそもそも1.60でも十分フレームに収まると思います。
わざわざ重くて見えにくいレンズにする必要はありませんよね?

JINSは厚さを1.60だけにするべき

なので薄型レンズとしては1.60オンリーで展開するべきだと思ったのです。

そうすれば、買う側としても薄さが1種類しかないのであれば文句もでません。また、不毛な争い(1.74にしたいのにブツブツと渋られた等)も起きずに済みます。

更には、JINSとしても無償交換と言う無駄なコストも無くせるはずです。

shunP

と言う訳で、JINSで薄型レンズのメガネを購入する際はよっぽどの理由がない限り、一番厚い1.60のモノを選ぶようにした方が良いですよ~。

生活する中でモノが見えづらいって言うのは一番のストレスです。

わざわざそんなレンズを選ぶよりかはよっぽどクリアに見えるレンズを選ぶことをオススメします。

以上。『薄型レンズの落とし穴についての説明』でした。

2 Comments

shunP

コメントありがとうございます!

あ~確かに。
『目が小さく見える』、『輪郭が歪む』
っていうデメリットありますね(^^;

内容を追記しておきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です