Amazonランキング1位!アイリスオーヤマ散水ホースリール買ってみた。

アパートから戸建て(賃貸)に引っ越したことで、念願の洗車が自宅で出来る様になりました(^^♪

今までは洗車機か洗車場に行って洗車していたので、自宅で好きな時にサクッと出来るとやっぱり気持ちがいいものです。

そんな洗車にも使える散水ホースを早速Amazonでポチったので今回紹介しておきたいと思います。因みに私がポチった散水ホースはAmazonホース部門ランキングで1位を獲得している散水ホースです。

値段がかなり安く、質はどうなんだろう?と思ったので、そこのところをしっかりと紹介しておきたいと思います。

アイリスオーヤマ 散水ホース

私がポチったのはこちらの散水ホースです。メーカーはアイリスオーヤマとなります。

価格は税込1,811円とかなり安いです。因みにホース長が5M短い10Mタイプもありますが何故か割高の税込2,718円です。

巻き取り式でコンパクトに収納できるタイプでこの値段はかなり高評価です。

1.1.持ち運びしやすい

女性でも軽々と持ち運びできるコンパクトサイズです。洗車の時にもサッと移動出来るのでなかなか使い勝手が良いです。

1.2.簡単巻き取り

伸ばしたホースはリールをクルクルっと回すだけで簡単に収納OK!また、フルカバータイプなので雨風による泥はねからも守ってくれます。やっぱり外に置いておくものなので、劣化は少しでも防ぎたいですよね。

1.3.ねじれ防止機能

散水ホースって巻いてあるのもあて、使っているうちにねじれてきますよね。でもこの散水ホースは手元がクルっと回るのでねじれることがありません。これ、使ってみて1番便利な機能だと思いました。

1.4.水形パターン

水流は4種類。キリ・カクサン・シャワー・ジェットです。アクアガンの先をクルっと回すことで切り替え可能。

レビュー

それでは実物のレビューです。まず、収納時はこんな感じです。

アクアガンは手で押し込めばスッポリ最後まで収納可能です。

蛇口の接続はこんな感じ。私の家の場合は地面からの蛇口が飛び出ているタイプでしたが、何とか接続できました。ネジ締めが3ヶ所あるのですが、下側の1ヶ所が締められませんでした。でも2ヶ所をギュッと締め込めば水漏れせずに使えました。

ボックスとの接続もフレキシブルなので、巻き付けるもの簡単にできます。

ロック機能もしっかり搭載されており、握らなくても水を出しっぱなしにできます。でもちょっと硬いので若干使いにくいです(^_^;)

2.1.半年で水漏れ発生

購入してから暫くは調子よく使っていたのですが、ある日水漏れしているのが判明しました。どうやら水形をシャワーにしていたら、ちょろちょろ漏れるみたいです。

これに関しては残念過ぎるポイントですね。ただ、私の扱い方が問題だったと思います。と言うのも子供が水遊びに毎日使っていてその扱い方がかーなーり雑だったからです。

『ぽいーっ、ガンっ!!』とまぁこんな感じで毎日地面に叩きつけていましたからね。流石に耐えられませんでした。

ただ、普通に使う分には全く問題なく使えています。最後にしっかり元栓を締めておくことを忘れないように注意が必要ですが(^_^;)

その他オススメ散水ホース

故障が気になる方はこちらの散水ホースがオススメです。

こちらは2年間保証付きなので壊れても安心ですね。価格は税込3,009円です。

因みに新モデルも登場してます。

こちらはAmazon限定商品です。価格は税込3,723円です。これの凄いのがなんと言っても蛇口との接続です。取り付けにドライバーが要らないのです。ただし、対応しているのは画像のような蛇口のみとなります。

まとめ

Amazonランキング1位の散水ホースは扱い方次第ではコスパ最強と言っても過言ではないような気がします。ただ、言い方を変えれば壊れやすい低品質な商品とも言えますね(^_^;)

でも、私は2,000円弱でこれだけのモノを仕上げてきたのは凄いと思いますね。水圧を気にしている方もいるようですが、なんら問題ない水圧だと思います。普通に強力ジェットで洗車できてるので大変満足しています。

どうしても信用ならない方は最後に紹介した、タカギの散水ホースがオススメですね。私自身も工具不要のジョイントがかなり気になるので使ってみたいですもん(゜o゜)

品質もタカギなのでまぁ大丈夫だと思います。迷っている方はこっちを買いましょう!(適当)

以上。Amazonランキング1位の散水ホースのレビューでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です