【必見!】iPad miniの『修理・交換』用の液晶パネルはこれを買え!

前回の記事でiPad miniを自分で修理してみましたが、その際に液晶パネルを割ってしまいました。

そこで今回は交換用の液晶パネルを買ってみたのでレビューを交えて紹介していきたいと思います。

shunP

iPadのタッチパネル交換は液晶を割らないように注意しよう!

買ってみた液晶パネルは2種類!安いと品質が良くない?

今回shunPが購入してみた液晶パネルは2種類です。

一つ目は安価、二つ目はやや高めの液晶パネルとなります。

shunP

結果的には安いパネルを買うのはやめた方が良かったよ。

mobadejiの液晶パネル 参考価格:¥5,980

レビュー


まずは最初に購入したのがこちらの『mobadeji』の液晶パネルです。

箱のデザインは無難(シンプル)な感じで悪い気はしませんが、なんか微妙に箱が潰れてたりしていました。

そして中身はこんな感じです。

液晶パネルの梱包状態がただプチプチを巻いてあるだけ…とこの時点でかなり怪しい気配がします。

表面と裏面です。裏面には何やら入荷日?の日付スタンプが押してありますね。

shunP

それではさっそく本体に接続してみましょう!
分解手順
分解の手順については前回の記事で詳しく説明しているのでそちらをどうぞ。

あわせて読みたい

【要注意!】画面割れiPadminiを自分で修理したら大変な事になった話。

通電のチェック!

shunP

四の五の言ってもしょうがないのでとりあえず配線してみたよ。

おっ!しっかりとアップルのロゴマークが表示されてるくまね!

くまさん

shunP

って思うでしょ。でも、この後一瞬だけホーム画面が表示されて直ぐに電源が落ちちゃうんだ。
不良品だったくまか?

くまさん

shunP

たまたまハズレを引いたかな?

レビュー (take2!)

shunP

と言うことでもう一個ポチったよ。
今度こそ大丈夫くまね!

くまさん

shunP

そう思ったのもつかの間…外箱がめちゃ潰れてる…。

肝心のパネルの梱包状態も相変わらず杜撰(ずさん)な感じです。

表面と裏面です。裏に押してあるスタンプが若干違うので、こいつは当たりであって欲しいところです。

shunP

それじゃあ早速、繋いでみよう!

通電のチェック!

ここまでは前回も同じでした。

しかーし…!!

shunP

やっぱり落ちるんかーい!!\(^o^)/
この液晶パネルはク●くまね。ゴミを売るなって感じくま。

くまさん

SKILIWAHの液晶パネル 参考価格:¥7,900

続いて購入したのがこちらの『SKILIWAH』の液晶パネルです。

shunP

こっちはさっきのよりお値段が2,000円くらい高いよ。

レビュー

今回の液晶パネルは二重構造の頑丈な段ボールで届きました。

中の液晶パネルには軽くプチプチが巻いてあります。

そして肝心の液晶パネルはビニールパウチの中に密閉されており更にプチプチが巻いてあります!

液晶パネルの表面と裏面です。裏面にはこちらも日付のスタンプが押してありますね。

shunP

こんなにも丁寧な梱包…これはいける!大丈夫だ!

と確信したshunPですが、結果はいかに…!?

通電のチェック!

さぁ一体どうなるくまね。楽しみくまね。

くまさん

まずは前回のク●液晶パネルでも見ることができたリンゴマークです。

問題なくクリアです!さぁこの後ですが…

shunP

…。
…。

くまさん

無事に復活しました!やったー!(∩´∀`)∩ワーイ

まとめ

無事に直って良かったくまね。

くまさん

shunP

ホントだよ~。やっぱり安いやつはダメなんだね~!

タッチパネル交換は慎重にね!

shunPの様にタッチパネルの交換で液晶を割ってしまった方はこの記事を参考に液晶パネルを選んでみて下さいね。

それでは今回はこの辺で。以上、『iPad miniの液晶パネルのレビュー』でした。

おすすめの液晶パネル

SKILIWAHの液晶パネル 参考価格:¥7,900


自分での修理が無理と思ったら…ネットで緊急修理依頼もあり!

shunP

iPadの修理なんて女性は特にむずかしいと感じるかも。

自分での修理に不安な方は修理業者へ依頼をするのも全然ありです。今の時代はネットから24時間申し込みが可能です。

【iPhone修理あいさぽ】なんかは【ガラス割れ】【液晶不良】などなんでも相談できて、即日受け取りも可能みたいです。もちろんデータもそのままで修理完了時にすぐ使えるとのこと。

『あいさぽ』さんのサービス概要

iPadもOK!

保険について考えよう!

転ばぬ先の杖として、スマホの修理保険をかけている方も多いと思います。月額にして500円くらいでしょうか?

その中でもAppleではAppleCare(アップルケア)と言う保証が用意されています。

加入すれば保証が2年間へ延長&修理代の負担金軽減などの保証を受けられます。

が、AppleCareの保険料は高いです。本体の20%弱くらい掛かるので掛け捨てになると超もったいない気もします。

参考 AppleCareApple(日本)

最近ではスマホ・タブレットにもネット保険がある

でも心配だから保険には入っておきたいと思うけどアップルケアは高いクマね。

くまさん

shunP

そんなくまさんにはスマホのネット保険って手もあるよ!

モバイル保険と言うネット保険なのですが、利用料金は月額700円で最大10万円まで補償してくれます。

またこちらの保険の最大の特徴はスマホにプラスしてWi-Fiに接続できる機器であれば2台まで登録可能です。

モバイル保険のイメージ
  • 『iPhoneXS』+『iPad』&『Apple Watch』
  • 『GalaxyS10』+『FireHD10』&『Bluetoothイヤホン』
  • 『Xperia1』+『Nintendo Switch』&『デジカメ』
といった感じでスマホ+Wi-Fi機器2台の計3台を破損、水没、盗難から補償してくれます。また、補償となるスマホなどはいつでも変更可能です。機種変して新しいスマホになっても継続して補償してくれます。

公式サイトをチェック 修理費用全額保証【モバイル保険】

自分で直す?修理業者(保険)で直す?

スマホ・タブレットを自分で修理するのが費用を安く済ませる方法ではありますがそのかわり手間は掛かります。

その点、保険の場合は手間は掛かりませんが、壊れることなく使えたら保険料は掛け捨てになりもったいないですよね。

この記事を参考にスマホ・タブレットが壊れた際にどう備えるのかを今一度考えて貰えればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です