【裏話】アクティベーションロックiPhone普通に下取り出来た件【実話】

前回に引き続きまたまたiPhoneの下取りについての記事になります。

今回は文鎮化してしまったiPhoneは下取り出来るのか?というテーマになります。

ん?文鎮化って何くまぁ?
アクティベーションロックの事くまかぁ?

くまさん

shunP

あ、いきなり文鎮化って言っても分からないよね。
んじゃまずは文鎮化iPhoneってそもそも何?ってところから説明していくよ。
お願いするくまぁ。

くまさん

shunP

因みに前回の記事では画面割れiPhoneを良品で下取りする裏技を紹介してました。まだ、見てない方はこちらもチェックしてみて下さいね。
画面割れiPhoneを「良品」下取りする裏技!【docomo au softbank】

文鎮化iPhoneとは

shunP

いきなりだけど、くまさんは習字はやったことはある?
いきなりどうしたくまぁ?習字ぐらいやった事あるくまぁ。

くまさん

shunP

それなら習字紙を押さえる文鎮って知ってるよね?
あ~あの長細いやつくまね。それがどうしたっていうくまぁ?

くまさん

shunP

文鎮化iPhoneって言うのは、この文鎮になってしまったiPhoneの事なんだ。
……??

くまさん

shunP

ちょっと意味が分からないかな(笑)。もう少し補足するね。

アクティベーションロック

iPhoneは落としたり、盗まれたりして第三者の手に渡ったとしても悪用されないようにロックがかけられています。

このロックの事をアクティベーションロックと言います。

例えば落ちていたiPhoneを初期化して自分の物として新しく設定し直そうとする悪い人がいたとします。

しかし、そのiPhoneに登録してある元々の持ち主のAPPLE IDパスワードを入力してやらないとiPhoneを初期化することはできないのです。

アクティベーションロック

APPLE IDとパスワードが分からないor忘れてしまった状態でiPhoneの初期化を実行してしまうとiPhoneが全く使い物にならなくなってしまうのです。

shunP

使えるとしたら紙を押さえるくらい…。そうまさに文鎮です!!
要はその状態になったiPhoneを皮肉った言葉くまねぇ。

くまさん

ドコモでの下取り

さて、文鎮化iPhoneについては何となく分かって頂けたと思います。そして肝心の下取りについてです。

どのキャリアも下取りNG
docomo/au/softbankこれら3キャリア全てにおいてアクティベーションロック状態のiPhoneは下取り不可となっています。

shunP

条件的には下取りNGのようですが、今回shunPはドコモで下取りしてきました。因みにドコモの下取り条件を再確認しておきます。

下取りの条件

まず引っ掛るのはこの2点ですね。

下取りのポイント
  • 改造してないこと
  • iPhoneのアクティベーションロックを含む、各種ロックが解除できること

改造していないことなんてのはドコモのネーちゃんがパッと見ただけで分かるとは思えません。

shunP

恐らく大丈夫だろう。

問題はアクティベーションロックの解除

これは『こんにちはの画面』から地域→言語→と設定を進めていくとWiFiのパスワード入れた後あたりにAPPLE IDとパスワードを入力しろとメッセージが表示されるのです。

こうなってしまったら完璧にアウト!


shunP

この画面まで見られたら完璧に下取りはNGとなります。

今までの下取りでは

でも、今までiPhoneを下取りした時に『こんにちはの画面』さえ見せれば何もしていなかった様な気がします。

shunP

なのでこれも恐らく大丈夫…?

それともう一つ重要な項目があります。

iPhoneの所有者

  • お客様が下取り申込み機種の所有権を有していること
これは下取りに出すiPhoneが自分の物かどうかって事です。

家族の物の場合はドコモの端末であればその人の携帯番号にdポイントとして付与されます

例えばこんなケース

友達から貰った文鎮化iPhoneを下取りしたとしても下取り金額はdポイントとなり更に友達に付与されます。

委任状が必要な場合も

更にめんどくさいのが、自分の物じゃない場合はその持ち主の委任状がいるのです。

shunP

上記の例の場合は友達の委任状が要るって事です。ホントにドコモさんは意味不明です。

なのでshunPは考えました。iPhoneって外見上だけじゃどこのキャリアか判別できないんですよ!

shunP

それなら「このiPhoneは私が前にauで使ってたiPhoneです」って言えば良いんじゃね!?

てな感じで作戦を立てて、いざドコモへ行ってきました。

下取りの一部始終

以下、ドコモのお姉さんとのやり取りです。

それでは下取り機種を提出ください。

ドコ姉さん

shunP

このiPhone5Sです。(スッ)
初期化はしてありますか?

ドコ姉さん

shunP

はい、この通り。(こんにちはの画面を見せる)
有難う御座います。ちょっと確認しますね。

ドコ姉さん

shunP

(ドキドキ)
そうですね、画面もきれいですし…問題なさそうです。(ニッコリ)

ドコ姉さん

shunP

そうですか!(ホッ)
あ、因みにこちらのiPhoneはどちらのキャリアの物でしょうか?

ドコ姉さん

shunP

私が前にauで使ってたiPhoneです。(やっぱり聞かれたぁ~)
そうでしたか、容量は何GBでしょうか?

ドコ姉さん

shunP

えっと32GBです。(なんか関係あるのか?)
畏まりました。では最後に端末番号だけ控えさせて貰いますね。

ドコ姉さん

shunP

はい。
ではiPhone5Sの良品なので¥15,000を機種代から値引きいたします。(ニッコリ)

ドコ姉さん

shunP

宜しくお願いします~。(ニッコリ)

良品で下取り完了

とまぁこんな感じで無事に下取りしてもらえました(^_^)v

因みに端末番号っていうのはiPhoneの裏面にちょこっと小さい字で書いてある番号の事です。

文鎮化した経緯

ところでshunPさんはなんで文鎮化iPhoneなんて持ってたくまぁ?まさか盗んだくまかぁ!?

くまさん

shunP

いやいや、実はいろいろと事情があったんだ…。このiPhoneは元々は嫁の弟のiPhoneだったんだよ。

iPhoneは嫁弟の物だった

ずいぶん前の話しになるのですが、嫁の弟がiPhone5Sを落として画面バッキバキになっちゃったみたいなんですよね。

それでiPhone7が発売した時期でもあったので買い換えたんですよ。

で、その画面バッキバキiPhone5Sは動作は問題なくヌルヌル動くんですが、画面がバッキバキで下取り不可だったみたいなんですよ。

それでずーっと家に放置されてたんですよね。

そんなiPhone5Sをある日ふと嫁の実家で見かけてなんかもったいないなぁと思っていました。

それと、嫁ママがまだiPhone5Cを使っていて「だいぶ動作がもっさりしてきて買い換えたいわ」って話していたのを思い出して、

shunP

5Sの画面直してこっちを使わせてあげよう!ってなったんです。

思い立ったが吉日、速攻でAmazonで5Sの前面パネルをポチりました。

値段は¥1,000~¥5,000くらいでピンからキリでしたが、長く使うかもしれないしなるべく質の良いのにしておいてあげよう¥3,500くらいのものを選びました。

shunP

実際に買ったのがこれです。

参考価格:2,999円(税込)

修理した結果

こちらが修理前のバッキバキiPhone5Sです。

見事にバッキバキですね。そしてこれが、


こうなりました。

専用工具も付属されていて、施工方法も動画が用意されていたので1時間くらいで簡単に終わりました。

実際に直してみるとホントに新品同様になるので、ちょっと興奮します(笑)

shunP

別記事でiPhone修理について解説していますので気になる方はチェックしてみて下さいね。
画面割れiPhone7を自分で修理してみた!費用や注意点まとめ。

正規で直すと1万以上するのでバカらしいなと思いました。

直ったけどまさかの展開に…

そんな感じで翌週ウッキウキで嫁ママに報告してみると。

shunP

お義母様、iPhone5S直したのでこれ使いましょう!!
あ、あの後お父さんに相談したらiPhone7買ってくれるって話になったのよ~。

嫁ママ

shunP

…え?(チョマテヨ)
だからそれshunPくんにあげるわ~。

嫁ママ

shunP

(わざわざ使うと思ってちょっと高めのパネル買ったのに…。)

安いのでよかったじゃんかよーー!!と心の中で叫びつつ5Sを手に入れたshunPなのでした。

文鎮化iPhoneの作り方

と言う訳で、すったもんだありましたがiPhone5Sを手に入れることが出来ました

shunP

とりあえず使い道ないけど初期化だけしておこう。

~そう思い作業を始めるshunP~

幸い、嫁弟はiPhoneに4桁のパスコードすらかけてなかったので(ちょっと不用心だな)すんなり初期化実行Yes/Noのところまでいけました。

やり方は『設定』→『一般』→『リセット』→『すべてのコンテンツと設定を消去』です。


ですが、『iPhoneを消去』を選択するとAPPLE IDとパスワードを求めてきました。

shunP

うーん。弟さん出掛けてて確認できないな…。
パスワードは帰ってきてから聞けばいいから初期化だけでもしておきたいのに。

~ここでshunPある事を思い出す~

shunP

そうだ!パスコード設定して解除を10回ミスればいいんだ!

パスコードを10回ミスると

iPhoneにはパスコードのロック解除に10回ミスしたら強制初期化する機能があるのです。

設定方法は『設定』→『Touch IDとパスコード』→『データを消去』です。


因みにパスコードのロック解除ですが、間違えた回数が6回目からは次の入力までにペナルティが設けられます。

パスコードのロック解除ペナルティ
6回失敗1分使用不可
7回失敗5分使用不可
8回失敗15分使用不可
9回失敗60分使用不可
10回失敗60分使用不可

ペナルティはこんなかんじ

10回間違えるまでに2時間ちょいかかりましたが、無事に初期化できました。

パスワードが…

shunP

ふぅ、やれやれ。後はパスワードを入力してもらうだけだな。

~そうこうしているうちに弟さん帰宅~

shunP

おーい、ちょっとこれ解除しておいてくれる。
良いっすよ~

嫁の弟

shunP

あ、急いでないから明日の朝までにでもやっててくれたらいいよ~。
ほーい。

嫁の弟

shunP

んじゃ、よろしくね~。
~翌日~

shunP

昨日の件なんだけど、解除できたかな?
あ、すいません。パスワード忘れて解除できませんでした。

嫁の弟

shunP

へ?
さーせんでした(^^;
んじゃ、出かけてくるんで~。

嫁の弟

shunP

…。(チョマテヨ)
行ってきまーす。

嫁の弟

バタンッ

こうして文鎮化iPhoneが誕生したのであった。

shunP

こんにちはじゃねーよ(>_<)クソ!

まとめ

それでは最後に今回の記事で言いたかったかをまとめておきます。

ドコモの下取り
  • iPhoneは外見だけではキャリアの判別はできない
  • 所有権は口頭確認のみなのでいくらでもごまかせる
  • 画面割れも市販のキット(¥3,000くらい)で直してしまえば分からない
  • アクティベーションロックは『こんにちは画面』を見せればOK

要するに、ドコモの下取りは条件が厳しいように見えますが、

電源さえ入ればキャリア、所有者、ロックの解除は全く気にする必要なしってことです。

注意

特に、白ロムのiPhone(オークションで買った元の所有者が分からないiPhone)など
正直に話してしまうと下取りしてもらえなくなってしまうので注意してください。

shunP

自分がAPPLEストアで買ったSIMフリーのiPhoneですとでも言っておけば問題ないでしょう。

なぜSIMフリーのiPhoneなのか?

もしあなたがずーっとドコモユーザーなのに「前にauで使っていたiPhoneです」なんて言うのはおかしいですよね。

shunPはいろいろ乗り換えをしているのでauの時使っていたiPhoneと説明しました。

そこらへんは自分の現状を踏まえて臨機応変に対応してください。

一番はSIMフリーのiPhoneと言えばまぁ問題ないでしょう!

以上、『文鎮化したiPhoneでも下取りは出来るのか?』についてでした。

※2017/11/18追記

2017/6よりドコモでは機種変での他社端末の下取りは不可になりました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ドコモの機種変&乗り換え(MNP)で注意しておきたい6つのポイント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です