【iPhoneX】マットタイプで覗き見防止!?ガラスフィルム買ってみた

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

以前にiPhoneXの最強装備をご紹介しましたが、覗き見防止の斜線がどうも気になっていました。

背景が白地だとかなりクッキリと斜線が映るので日に日にそのイライラは頂点へ…。

shunP

と言う訳で、割れたとかでは無いですが、別の新しいガラスフィルムを購入してみました。

覗き見防止効果に加えて

ガラスフィルムではあまり馴染みのないマットタイプ仕様だとか。

興味本位で購入してみましたが、結果的には大正解でした(^^♪

ここがポイント!

今回はガラスフィルムのレビュー記事となります。

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

shunP

今回レビューするのは『LinkCrown』というメーカー?のガラスフィルムになります。

パッケージと内容物

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

黄色いデザインの奇抜なパッケージですね(^_^;)

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

中身はガラスフィルムと貼り付けのクリーニングシートなど。それと保証書も入っています。

Amazonでの保証の説明ではLinkCrown正規品は30日間以内に1回無料交換対応!と記載されていますが、この保証書には通常利用での破損等に関しては1年保証となっています。

1年以内に割れてしまった場合はダメ元で連絡してみると良いかもしれませんね。

ガラスフィルムの仕様

shunP

気になるガラスフィルムの仕様を見て行きましょう!

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

エッジ部分はラウンドエッジ加工のみとなります。端割れを防いでくれるTPUのソフトフレームを個人的には推奨していますが、まあ仕方ないですね(^_^;)

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

実際に貼り付けた感じがこちらです。カメラ部分までしっかりとくり抜かれており、画面全体をフルカバーできています。

また、マット処理もしっかりと処理されており、指紋も全然付かないので見た目もGOODです!

shunP

もちろん指どおりもサラッサラです!

覗き見防止効果

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

ただ覗き見防止効果に関しては少し甘いかなって印象です。

これは通常の画面光度で横から見た感じです。以前使っていたモノと比べるとかなり画面が見えてしまっています。

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

画面光度を下げて暗くするとこんな感じにほぼ見えなくなります。

なので、外出先など周りの目が気になるときには光度を調整して対応する必要があるかなって思います。

shunP的にはこれくらいの覗き見防止効果でちょうど良い。

あんまり覗き見防止効果が強すぎると、正面から見た際の画面も暗くなり、自分に対しても見えにくいからです(笑)

また、液晶の鮮やかさを損ねてしまうので有機ELとなったiPhoneXにはこれくらいがちょうど良いかなって見解です。

LinkCrownの覗き見防止ガラスフィルム

shunP

あ、言い忘れていましたが、このガラスフィルムは上下方向の覗き見防止はゼロなのでそこはご注意ください(^_^;)

まとめ

今回は試しに購入してみたのですが、予想以上の出来だったのでかなり満足していますo(^^)o

shunPはパズドラーでもあるので、マットタイプになったことで指どおりも良くなって使い勝手が半端なく良いです!

shunP

パズドラでグリグリした後でも指紋が全然付かないですし!

ゲームやネットブラウジングを多用している方にはかなりオススメしたい1枚でした。

また、値段もギリギリ1,000円を切る価格設定なのも高評価ですね。

ガラスフィルム選びで迷っている方は是非『LinkCrownのガラスフィルム』如何でしょうか!?

それでは今回はこの辺で。

以上、『LinkCrownのガラスフィルムのレビュー』でした(・ω・)ノシ

最近ではスマホ・タブレットにもネット保険がある

スマホなんてものは「絶対に落とさないぞ!」っと気をつけていたところで必ず落としてしまうものです。

常に持ち歩くモノですからね。落としてしまうのは必然でしょう。

ではスマホを使う場合は壊れるのを覚悟して使わないといけないのでしょうか?

shunP

落としてしまうのは防げないけど、それに備えることはできるよね。

最近ではスマホにも保険があります。モバイル保険と言うネット保険だと、利用料金は月額700円で最大10万円まで補償してくれます。

またこの保険ですが最大の特徴はスマホにプラスしてWi-Fiに接続できる機器であれば2台まで登録可能なんです。

モバイル保険のイメージ
  • 『iPhone12』+『iPad』&『Apple Watch』
  • 『GalaxyS20』+『FireHD10』&『Bluetoothイヤホン』
  • 『Xperia5 II』+『Nintendo Switch』&『デジカメ』
といった感じでスマホ+Wi-Fi機器2台の計3台を破損、水没、盗難から補償してくれます。また、補償となるスマホなどはいつでも変更可能です。機種変して新しいスマホになっても継続して補償してくれます。

shunP

保険に入っておけばスマホを心置きなく使えるね!

あわせて読みたい

iPhoneの覗き見防止ガラスフィルム iPhoneの覗き見防止ガラスフィルムはこれを買え!【レビューあり】 ダイソーのガラスフィルム 【知ってた?】ダイソーのガラスフィルムが意外と使えるってこと! 安いガラスフィルム 【iPhone】安いガラスフィルムはやっぱり割れやすいのか?【検証】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です