100均では無理!?スマホとテレビを繋ぐケーブルの紹介と使い方

Lightning-HDMI変換ケーブルの使い方

最近ではジャニーズやアイドル、アーティストの

コンサートライブ配信が増えてきましたね。

うちに居ながらライブでコンサートを楽しめるとは、良い時代になったものです。

ただ、スマホの画面では小さく迫力に欠けてしまいませんか?

  • スマホで動画視聴は画面が小さいな…
  • テレビの画面に映すのに必要な物が知りたい
  • 100均で買えたりしないのかな?

shunP

どうせならテレビの大画面で観たいよね!

今回のテーマ!

「スマホの画面をテレビに有線で出力する方法」について紹介します。

スマホの画面をテレビに映すには「HDMI変換ケーブル」が必要です。

shunP

まず結論から言うと100均にはテレビに映すケーブルは売ってないよ
マジかくま!?

くまさん

MEMO
スマホ映像をテレビに映すには「HDMI変換ケーブル」が必要になります。

こんなケーブルが必要です

残念ながら100均にはHDMIケーブルしか売ってません

ダイソーのHDMIケーブル
本当に売っていないのか確かめる為に

ダイソーに行って見てきました。

が、HDMIケーブルしか置いていませんでした…。

ダイソーのオンラインショップでも検索してみた

ダイソーのHDMIケーブル
参考 HDMIケーブル(Ver2.0、1.5m)ダイソーオンラインショップ

やっぱり売っているのはHDMIケーブルだけみたいですね。

ちなみに値段は1本あたり330円です(^^;

shunP

これをスマホに挿すわけにはいかないからね。
そうかくま…。残念くまぁ…。

くまさん

iPhoneの場合は「ライトニング⇔HDMI変換ケーブル」が必要

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

shunP

shunPはiPhoneですが、かなり前に純正品を購入してます。
MEMO
iPhone6とか使ってた時代です。当時は8,000円弱した記憶があります…。

純正でも断線する…

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

shunP

高かった割には使っていく内に断線していって、1年くらい?でお釈迦になりました!

純正のケーブル 参考価格:¥5,778

スマホの画面をテレビに映すための「HDMI変換ケーブル」でおすすめはどれ?

純正品は高いし壊れたらショックが大きいです。今では非純正品でも質は高いし値段が半分以下なので、購入するなら非純正でも問題ないですね。

shunP

壊れたら買い替えればOKだ!

iPhoneの「ライトニング⇔HDMI変換ケーブル」には2種類ある

大きく分けると赤枠青枠の二つのタイプに分けられます。

非純正のライトニング⇔HDMI変換ケーブル

2つの違い
  • HDMIケーブルが別途必要なタイプ
  • HDMIケーブルが一体となっているタイプ

shunP

それぞれにメリット、デメリットがあるのでちょこっと解説します!

1.HDMIケーブルが別途必要なタイプ

ZENLOのライトニング⇔HDMI変換ケーブル

メリット
HDMIケーブルの長さが自由に変えられる。
デメリット
HDMIケーブルを別途購入するので、ちょっと高くなる。

2.HDMIケーブルが一体となっているタイプ

Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブル

メリット
HDMIケーブルを別途買う必要がなく、その分安い。
デメリット
HDMIケーブルの長さが変えられない。
安さを重視するか、使い勝手を重視するかで選べば良いくまね!

くまさん

1.ZENLOのライトニング⇔HDMI変換ケーブル 参考価格:¥1,700

こちらはHDMIケーブルが別途必要なタイプのおすすめケーブルです。

Amazonでは画像付きのレビューも多く、評価も高かった

ので信頼できる商品と言えます。

設定に関して

接続の説明

iPhoneに接続時に

「このコンピュータを信頼しますか?」

と聞かれるので

「信頼」をタップ

するだけで機能が使えます。

shunP

難しい操作は一切必要ないです。

接続方法に関して

接続の説明

使用する際には充電器で給電する必要があります。

ただ、特別な充電器が必要な訳ではなく

普段iPhoneを充電しているケーブルでOKです。

対応外のサービスに注意

対応サービスの説明

NETFLIXやhuluといった有料コンテンツには対応してません。

これらの視聴が目的であれば

AppleTVなどのデバイスが必要です。

shunP

これについては別記事で解説しています!

2.Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブル 参考価格:¥1,529

製品詳細
  • ブランド:Handic
  • 解像度:1080P 60Hz
  • ケーブル長さ:180cm

こちらはHDMIケーブルが一体となっているタイプのおすすめケーブルです。

これもAmazonレビューの信頼度が高かったので安心して購入できます。

MEMO
Handicのケーブルも同様な設定で使用する事ができます。また、有料コンテンツに関してはこちらも対応不可です。

androidスマホならケーブル1本でテレビ出力OK

iVANKY USB Type C HDMI 変換ケーブル

iVANKYのUSBTypeC⇄HDMI変換ケーブル

アンドロイドスマホであればこのようにケーブル1本あればスマホの画面をテレビに簡単に出力する事ができます。

注意
対応するデバイスを確認して購入してくださいね。

iPhoneの画面をテレビに映すケーブルのレビュー

Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブル

shunP

shunPのおすすめはHandicのケーブルです。今回はこちらを使って解説していきます。

Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブルの中身

Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブルの中身

内容品
  • 変換ケーブル
  • 取説
  • 怪しいカード

内容品に関しては製品と取説だけと至ってシンプルでした。

ただ、何やら怪しいカードが入ってました!

怪しいカードは何?

怪しいカード

中華製品でよくある、☆5レビューで特典が貰える感じのやつでした。

アマギフには惹かれましたが、個人情報すっぱ抜かれそうなので

shunPは無視して捨てました(^^;

接続端子は全部で3つ

Handicのライトニング⇔HDMI変換ケーブルの端子説明

  • HDMI端子
  • Lightning端子
  • 給電用のUSB-A端子

接続端子は上記3種類です。それぞれ接続先を見ていきましょう。

iPhoneの画面をテレビに映すケーブルの使い方

shunP

それじゃあ3つの端子を実際に繋いでいくよ!
MEMO
今回はiPhone/iPadの両方で繋いで映像を出力してみました。

1.HDMI端子をテレビに挿します

HDMI端子の接続先

今回はテレビに挿しましたが

モバイルモニターやプロジェクターなどでもOKです。

お手持ちのデバイスに挿入しましょう。

2.給電用のUSB-A端子をACアダプターに接続し電源に挿します

USB-A端子の接続先

USB-A端子はお手持ちの充電器に挿してもらえればOKです。

するとテレビにこんな画面が映ります

Handicの変換ケーブル接続方法

shunP

あとはLightning端子をデバイスに挿し込むだけですね。

3.Lightning端子をiPhone/iPadに挿します

Lightning端子の接続先

Lightning端子を挿し込むとデバイスに接続確認が表示されます。
信頼をタップ

「信頼」をタップすればテレビにiPhone/iPadの画面が表示されます。

iPadの画面をテレビに出力

shunP

無事に画面の出力ができましたね。

iPhone/iPadでYouTubeをテレビに映してみた

iPadの画面をテレビに映した結果

iPadの画面をテレビに出力

iPhoneの画面をテレビに映した結果

iPhoneの画面をテレビに出力

shunP

どちらの場合でも問題なく画面の出力ができたよ。
やっぱりテレビで見ると迫力満点くまねぇ!

くまさん

iPhone/iPadの映像をTVに出力して楽しむ

まとめ

今回はiPhoneの映像をテレビに映す方法として

HDMIケーブルが別途必要なタイプ

HDMIケーブルが一体となっているタイプ

の2つの製品の違いとおすすめを紹介しました。

どちらも使い方はとっても簡単なので

あなたもお家でテレビでビデオやライブ配信を楽しんでみては如何でしょうか?

shunP

shunPは帰省した時に、ばーちゃん達に子供の写真やビデオ見せるのに使ってるよ。
なるほど!そーいう使い方もあるくまね!

くまさん

という事で今回はこの辺で。

以上、「iPhoneをテレビに映す接続ケーブルの使い方」でした。

無線でテレビに映す方法はこちら

ストリーミングデバイス スマホ(iPhone)を無線でテレビ映す方法は?必要なモノと使い方の解説

今回紹介したおすすめ商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です