\知らなきゃ損だよ/スマホの機種変で試してほしい3つの節約術。

先日おかんのiPhone7plusをiPhoneXSmaxに機種変してきました。

今回はその時に「気を付けないといけないなぁ」と思ったことを書いていきたいと思います。

shunPは意外と親孝行くまね。

くまさん

shunP

『意外と』は余計だ!

スマホの機種変は落とし穴がいっぱい!?

あなたはこんな風にスマホを機種変していませんか?

  1. キャリアショップにて何気なく機種変
  2. オンラインショップで得意げに機種変

実はこの場合①だと4万円、②だと3万円ほど損してしまっているのです。

ふぁ!?そんなに損するわけないくま!嘘言うなくま!

くまさん

shunP

まぁまぁ、これから懇切丁寧に説明するから落ちつこうね。

1.キャリアショップの頭金に要注意!

まず一番に気を付けてもらいたいのが、キャリアショップで機種変する際の頭金です。

普通、頭金と言えば分割払いで買い物する際に使う言葉ですよね。

家や車を買うときに頭金をいくら用意するか?ってな感じくまね。

くまさん

shunP

そうそう。そんな感じ。

この際の一番初めに用意するお金を頭金と言いますが、キャリアショップの頭金はこれとは全然意味が違うんです。

キャリアショップの頭金=お店の利益

というのも、キャリアショップの頭金はそのままそのお店の儲け(利益)になります。

なので、この頭金はキャリアショップが自由に決める事ができる仕組みとなっています。

とあるドコモショップのiPhoneの頭金

こちらは近所のドコモショップのiPhoneの価格表になります。

頭金はiPhoneだと機種に関係なく一律1万円となっていますよね。このお金はこのドコモショップの儲けになるのです。

家電量販店の方が頭金が安い!

街に店舗を構えているキャリアショップの他にも、ビックカメラヤマダ電機のような家電量販店でもスマホの機種変はできますよね。

そんな家電量販店ですが、実は頭金がキャリアショップに比べてめちゃくちゃ安いんです!

とあるNojima(ノジマ)のiPhoneの頭金

ノジマの場合はiPhoneの頭金が一律3千円となっています。

おー!これはすごいくまぁ!

くまさん

shunP

くまさん…驚くにはまだ早いよ…!

とあるジョーシンのiPhoneの頭金

ジョーシンはなんと頭金が0円(無料)となっていました!


どひゃ~!!(泡ぶくぶく)

くまさん

オンラインショップなら頭金はいつでも0円(無料)

ちなみにキャリアのオンラインショップだといつ機種変しても頭金は無料です。

なので、いちいちお店に行って頭金がいくら掛かるか調べて回らなくてもいいんです。

また、キャリアショップでも家電量販店でも事務手数料として2千円が掛かってしまいますがそれも無料となります。

オンラインショップのメリット
  • 頭金・事務手数料が無料!
  • 24時間いつでも機種変OK!
  • 変なオプションを勧められない!

これに対してキャリアショップや家電量販店では実際に機種を触って選べたり、店員さんにサポートしてもらったりできるのがメリットですね。

スマホの知識があればオンラインショップ一択くまね!

くまさん

shunP

と思っていた時期がshunPにもありました。
ん!?なんか言ったくまか?

くまさん

shunP

実はオンラインショップよりお得に機種変する方法があるんだよね。

2.MNP引き止めポイント(クーポン)でお得に機種変♪

ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアで機種変する際に絶対にやって欲しいのがMNP引き止めポイント(クーポン)を貰う事です。

機種変なのにMNP?どういうことくま?

くまさん

MNP引き止めポイント(クーポン)ってなに?

キャリア間を番号そのままで乗り換える事を『MNP(ナンバーポータビリティ)』と言います。みなさんもよくご存じだと思います。

キャリアにとってはこのMNP(他社への乗り換え)で顧客を取られる事が一番の痛手となります。

そこでキャリアはあの手この手でMNPを阻止しよう考えます。それがMNP引き止めポイント(クーポン)です。

shunP

機種によって違うけど1~3万ポイントくらい貰えるんだ。

MNP引き止めポイント(クーポン)の貰い方

そしてこのMNP引き止めポイント(クーポン)の貰い方ですがすごく簡単です。

電話一本ですぐに貰える!
  • ドコモ:151へ電話する
  • au:157へ電話する
  • ソフトバンク:157へ電話する

上記の番号から各社のインフォメーションセンターへ電話するだけなんです。

今回はドコモで引き止めクーポン(151クーポン)を貰った際の流れを紹介しておきます。

MEMO
au、ソフトバンクの場合も同様の流れで貰えるので参考にしてくださいね。

ドコモで151クーポンを貰う流れはこんなかんじ!

shunP

もしもし、shunPと申します。他社へ乗り換え検討しているのですが…。
お電話ありがとうございます。早速ですが、乗り換え先はどちらをご検討でしょうか?

オペレーター

shunP

どこにしようかはまだ決めてませんが、格安SIMに変えようかと思ってます。
かしこまりました。それでは解約料の確認を行うので少々お待ちください。

オペレーター

shunP

はい…。
お待たせしました。shunP様は現在解約されると●万円の解約金が発生しますね。

オペレーター

shunP

そうですか…。(解約する気はないけどね~)
因みに機種変は行うつもりですか?それとも今お持ちの機種をそのまま使う予定でしょうか?

オペレーター

shunP

機種変も一緒にしようかと思ってます。
そうでしたか。機種はもうお決まりでしょうか?

オペレーター

shunP

はい。iPhoneXRにしようかと思っています。
それでしたら弊社で機種変した場合の費用をご提案させて頂いても宜しいでしょうか?

オペレーター

shunP

はい。いいですよ。
それでは計算いたしますので少々お待ちください。

オペレーター

shunP

…。
お待たせしました。iPhoneXRの場合機種代が●万円ですが月々サポートを考慮すれば実質●万円になります。

オペレーター

shunP

そうですかぁ。
ただ、今回は特別にここから更に5,400円を割引することができます。

オペレーター

shunP

!?
また、iPhoneXSもしくはiPhoneXへの機種代では10,800円の割引。
iPhoneXSmaxの場合は32,400円の割引をお付けできます。

オペレーター

shunP

(3万!?まじで!?)ちょっと考えさせて貰っても良いですかね。
かしこまりました。それではご検討のほど宜しくお願い致します。

オペレーター

shunP

はい。ありがとうございました。
ありがとうございました。

オペレーター

ザックリまとめるとこんな感じの流れでしたが、機種変に掛かる費用とかを細かく教えてくれたりと超丁寧に対応してくれてとても親切でした。

クーポンはMydocomoから確認できます。

利用方法はとくに何もしなくてOKです。すでにクーポン情報が登録されているので、機種変の際に自動的に適用されるみたいでした。

しっかりと反映されたか気になる方は『my docomo(WEB)』→『電話機購入サポート』から確認できます。

ただ、こちらのドコモの引き止めクーポン(151クーポン)ですが2つの注意点があります。

ドコモの引き止めクーポン
  1. 電話してから5日間限定のクーポンとなる
  2. オンラインショップでは利用不可

5日間限定っていうのはまぁどうでも良いですが、後者のオンラインショップでは利用不可がちょっと問題ですね。

ドコモはオンラインショップでは引き止めクーポンが使えない!?

と言うのも、オンラインショップでクーポンが使えないとなればキャリアショップor家電量販店で機種変しなくてはいけません。

つまり、iPhoneXSの1万円のクーポンを貰っても頭金で1万円かかるとクーポンの意味がないのです。

shunP

オンラインショップだと頭金が0円だからね。
そうだったくまね~。

くまさん

頭金0円の家電量販店が一番お得

つまりオンラインショップと同様に頭金が0円の家電量販店での機種変が一番お得に機種変できる方法となるのです。

shunP

だからクーポンを使う場合は家電量販店がオススメって訳。
さっそく頭金が0円のところを探さないといけないくまね!

くまさん

auとソフトバンクはオンラインショップでも利用できる!?

ドコモでは引き止めクーポンとして割引を受けることができましたが、auとソフトバンクの場合はポイントとして付与されるようです。

なので、オンラインショップでも割引を受けることができます。

auの場合
  • ポイント額は契約年数によって1~3万円くらい。
  • 機種変以外の利用(WALLETへのチャージ)も可能との噂あり。
  • ポイントではなくクーポンの場合もある。
ソフトバンクの場合
  • ポイント額は機種によって変動。1~3万円くらい。
  • 機種変以外の利用は不可。

3.そのiPhoneの下取りちょっと待った!

おかんの機種変では3万円(税抜)の割引を適用して機種代が10万円ちょいまで抑えることができました。

shunP

事務手数料の2,160円は掛かったけど頭金が0円だったし満足♪

iPhoneXSmaxの機種代は実質いくらになる?

ちなみに機種代金は10万円ちょいでしたが、ここから2年間の毎月サポートが適用されるので実質の負担金は5万円くらいとなりました。

実質負担額
¥2,457×24=¥58,968
¥108,083-¥58,968=¥49,115
あれ?iPhone7plusの下取りはしてないくまか?

くまさん

shunP

くまさん鋭いね~。実は下取りはある条件が揃っていればしない方がいいんだよね。
!?

くまさん

条件次第ではヤフオクとメルカリで売った方がいい!?

2019年1月のiPhone7plusの下取り額は2.9万円でした。

しかし、うちのおかんには化粧箱と付属品(充電ケーブルとイヤホン)は使わないように言ってありました。

これは2年使って機種変する際にヤフオクやメルカリで売るためです。

このやり方だとキャリアで下取りしてもらうより2万円くらいは高く売れます。

MEMO
仮に6万円で売れたら出品手数料を考慮しても実質負担金の5万円は回収できる計算になります。
ふ~ん。よく考えてたくまね~。

くまさん

shunP

まぁ出品とかいろいろ面倒だから、面倒くさい人は下取りしてもらっても良いかもね。

まとめ

【スマホの機種変】3つの節約術
  1. 頭金で1万円の節約!
  2. 引き止めクーポンで1~3万円の節約!
  3. 下取りをヤフオク(メルカリ)にして1~2万円の節約!

頭金を確認する為にキャリアショップへ行った際に、ちょうどスタッフさんとiphoneを検討している方がいました。

その方はスタッフさんと楽しそうにワクワクしながら色を決めたりしていました。実際に見て触ってアドバイスしてもらって安心して購入できることも大切なことですよね。

shunPはケチなのでそれを見て「1万円も頭金取られるのにもったいないなぁ」なんて感じましたが、価値観なんて人それぞれです。

サービスに対して対価を払うのは当然の事ですしね。それを否定するつもりもありません。

みなさんもスマホの機種変の際は3つのポイントに注意して契約してみてくださいね。

それでは今回はこの辺で。以上『スマホの機種変での節約術』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です