【iPhone12】念願だったギルドデザインのバンパーを遂に購入!

ギルドデザインのバンパー

自称バンパーマニアのshunPですが遂に…

念願のギルドデザインのバンパーを手に入れました!

shunP

もうね。嬉しすぎて涙流して喜んだよね!
嘘つけくま。普通に真顔だったくま。

くまさん

という事で今回は!

早速「ギルドデザインのバンパーをレビュー」していきます!

GILD design Solid Bumper for iPhone12mini 参考価格:¥9,900

ギルドデザインのiPhone12mini用バンパー

予約受付したのが11月中旬でしたが

1月末にようやく届きました!

待ちに待っただけあって喜びはひとしおです。

製品内容(入っていた物)の確認

ギルドデザインのiPhone12mini用バンパー

パカっと蓋を開けると高級感MAXのバンパーが!

shunP

う~ん。これだけで、ごはん三杯いけますね。

バンパー/ネジ/Oリング/クッション/レンチ/取説

バンパー/ネジ/Oリング/クッション/レンチ/取説

入っていたのはこんな感じです。

小袋には細かい部品類が入ってました。

小袋には細かい部品類

締結用ネジはブラックを選びました

楽天市場の購入特典

shunPは楽天市場のショップで購入したのですが、

予約購入特典として3つの品が同梱されていました。

緩衝材固定用ボンド

緩衝材固定用ボンド

iPhoneの四隅にくっつける緩衝材を固定する用のボンドです。

緩衝材がズレてしまう時に使うと良いみたい。

使用方法
  1. ボンドを少量(目安:米粒の1/3程度)を緩衝材のケース側中央に塗布
  2. ボンドを塗った緩衝材をケースのくぼみにズレないように10秒以上押し当てる
  3. 緩衝材が固定されたことを確認し、はみ出たボンドをふき取る
MEMO
木工用ボンドなのでケースやスマホに付いてしまっても簡単に剥がれます。

レザーケーブルクリップ

レザーケーブルクリップ

ライトニングケーブルなどを束ねる際に使えるクリップですね。

レザーなのでとてもオシャレです。

純正カラーボルト

純正カラーボルト

これが一番嬉しかった特典です。

通常価格が600円もするので地味に高いです。

純正カラーボルト(ブラック)

shunP

赤にしようか迷ったけど今回はバンパーに合わせてブラックを選んだよ!
こんなもんが600円なんて良い商売くま。

くまさん

ギルドデザイン(iPhone12mini)ソリッドバンパー自体のレビュー!

shunP

(くまの戯言はほっといて)まずはバンパー自体の外観をチェックです!

バンパー自体を正面、背面からみたイメージ

バンパーを正面からみたイメージ

バンパーを背面からみたイメージ

バンパー自体を左右、上下からみたイメージ

バンパーを左右からみたイメージ

バンパーを上下方向からみたイメージ

めちゃくちゃカッコイイくまねぇ!

くまさん

ギルドデザイン(iPhone12mini)ソリッドバンパーの装着時レビュー

shunP

それではバンパーを装着していきます!

バンパーの取り付け方法

バンパーの取り付け方法

取説も丁寧
事細かに記載してあるので、まず間違える事はないでしょう。

実際の手順はこんな感じ

ネジを外してバンパーを真っ二つに

ネジを外して、真っ二つにします。

iPhoneの四隅に緩衝材を付ける

そしてiPhoneの四隅に緩衝材を付けます。

あとはバンパーをはめ込むだけです。

ガラスフィルムとバンパーの干渉に要注意!

shunP

ここで一つ注意点です。いざはめ込んでいくとガッツリとガラスフィルムと干渉してしまいました。
前面ガラスフィルムとバンパーの干渉

背面ガラスフィルムとバンパーの干渉

干渉しながらでも使えなくはない

干渉しながらでも使えなくはない

隙間は空いてしまいますが、使えないことはないですね。

ただし、ネジが完全に締め込めないので

緩んで外れてしまう恐れはあります。

公式サイトに記載あり

MEMO
0.2mm以下のガラスフィルムであれば装着可能です。ただし、保証は出来ませんとの事。

製品に関するご注意

ギルドデザイン公式-製品に関するご注意

shunP

shunPはとりあえずこのまま使ってみるよ。それじゃあ装着時の外観を見ていこう!

バンパーを装着して正面、背面からみたイメージ

バンパーを装着して正面からみたイメージ

バンパーを装着して背面からみたイメージ

バンパーを装着して左右、上下からみたイメージ

バンパーを装着して正面右からみたイメージ

バンパーを装着して背面右からみたイメージ

バンパーを装着して背面左からみたイメージ

バンパーを装着して上からみたイメージ

バンパーを装着して下からみたイメージ

shunP

高級感がハンパねぇ!

バンパーを装着して手に持った感触

バンパーを装着して手に持った感触

少しだけズッシリとした感じになるが

バンパーのエッジが滑らかに面取り加工されているので

バンパーなのにめちゃくちゃ、やわらかいです!

shunP

つるつる、スベスベでもう最高\(^o^)/

使用中も小指が全然痛くない!

iPhoneを使う時の持ち方

shunPは基本iPhoneを使う時はこの持ち方をします。そして、この時の

小指への感触がもう全然違います!

shunP

これまでいろいろなバンパー使ってきたけどこんなにソフトなバンパーはなかったよ!
その持ち方は指が変形するから気を付けるくまよ。

くまさん

まとめ

念願だったギルドデザインのバンパーを手に入れたshunPはもはや無敵であります!(なにが?)

値が少々張りますが、かなりいい買い物が出来たかなと思います。

shunP

この満足感夢じゃないよ!
( *´艸`)

もしバンパーをお探しの方は是非ギルドデザインのバンパーを試してみて下さいね。

それでは今回はこの辺で。

以上、『ギルドデザインのバンパーをレビュー』でした。

あわせて読みたい

iPhone12シリーズのおすすめバンパー 【iPhone12/Pro/Max/mini】バンパーマニア厳選のおすすめケース11選 iPhone12minを擬似的に裸族化するアクセサリー 【iPhone12mini】バンパー+ガラスフィルムで疑似裸族化してみた!

最近ではスマホ・タブレットにもネット保険がある

スマホなんてものは「絶対に落とさないぞ!」っと気をつけていたところで必ず落としてしまうものです。

常に持ち歩くモノですからね。落としてしまうのは必然でしょう。

ではスマホを使う場合は壊れるのを覚悟して使わないといけないのでしょうか?

shunP

落としてしまうのは防げないけど、それに備えることはできるよね。

最近ではスマホにも保険があります。モバイル保険と言うネット保険だと、月額700円で最大10万円まで補償してくれます。

またこの保険ですが最大の特徴はスマホにプラスしてWi-Fiに接続できる機器であれば2台まで登録可能なんです。

モバイル保険のイメージ
  • 『iPhone12』+『iPad』&『Apple Watch』
  • 『GalaxyS20』+『FireHD10』&『Bluetoothイヤホン』
  • 『Xperia5 II』+『Nintendo Switch』&『デジカメ』
といった感じでスマホ+Wi-Fi機器2台の計3台を破損、水没、盗難から補償してくれます。また、補償となるスマホなどはいつでも変更可能です。機種変して新しいスマホになっても継続して補償してくれます。

shunP

保険に入っておけばスマホを心置きなく使えるね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です