さよならiTunes…。iCareFoneならiPhoneデータを完全自由に管理OK!

iCareFone

iPhoneのデータ管理といえばiTunesを使用している人がほとんどでしょう。

でも、音楽の管理ではiPhoneからPCへの逆転送が不可であったり何かと不便ふべんな事もしばしば…。

長年使っててもちょっとイラッとする事が多いくまね。

くまさん

shunP

shunPもPC内のデータが吹っ飛んでiPhoneにしか音楽データが無くて困った事があったよ。

そこで今回は!

iTunesの代替ソフトとして「自由にデータ転送、管理ができる「iCareFone」を紹介していきます。

iPhone管理ならiCareFoneが便利!使うメリットは?

iCareFone
  • 制限なく簡単にメディアファイルを管理OK
  • 強力なバックアップ機能搭載で安心
  • ちょっとしたiOS不具合を手軽に修正OK

shunP

それぞれの項目を簡単に説明していくよ!

制限なく簡単にメディアファイルを管理OK

音楽データなどのデータもiPhoneからPCへ制限なく転送できます。
データ転送
ファイル削除
コンテンツ追加
重複統合

Tenorshare公式より引用

iTunesでは出来ないiPhoneからPCへの逆転送もiCareFoneならワンクリックで簡単に可能です。

shunP

不要なファイル削除などの機能も搭載しているからスマートにiPhoneを管理できる様になるよ。

強力なバックアップ機能搭載で安心

iCareFoneでは必要なデータだけのバックアップバックアップファイルの確認ができます。
iCareFoneのバックアップ機能
  • 数多くのファイルに対応可能
  • 写真、音楽、連絡先、メッセージなど、20種類以上のファイルに対応。

  • 必要な部分だけを選択
  • 必要なデータだけを選択してバックアップOK。

  • 快速・確実にバックアップ
  • Wi-Fi環境は不要!制限無くバックアップファイルを最小で素早く作成OK。

ひとつのiPhoneであれば丸ごとバックアップしてもPCの容量を大量に消費する事もないですが、

ただ、家族みんなのiPhoneのバックアップを丸ごと取得するといった使い方だとそのデータ量は膨大になります。

こういった場合には本当に必要なデータだけを抽出してバックアップしておけばPCの容量を圧迫せずに済みます。

バックアップはホント大事くまよね。

くまさん

ちょっとしたiOS不具合を手軽に修正OK

そもそもiTunesに接続できない!なんてトラブルがあってもiCareFoneなら不具合を解消して修復できます。
こんなトラブルなら即解決!
  • iPhoneがやたら熱い(発熱)
  • 画面が反応しない
  • PCにiPhoneが認識されない

iTunesとの同期エラーが発生するようであれば、iCareFoneでの安全なデータ転送、管理がおすすめです。

MEMO
難しい知識も不要で初心者でも安全に不具合を解決できます。

iCareFoneで音楽をiPhoneからPCへ転送してみた!

shunP

それじゃあ実際にiCareFoneを使って音楽の転送をやってみるよ!

1.iCareFoneの起動&iPhone接続

iCareFoneの起動

まずはiCareFoneをインストールして開くとメニューが表示されます。

そのまま画面に表示される様にiPhoneとPCを接続しましょう。

iPhoneとPCを接続

shunP

これで準備は完了だ!

2.転送する音楽を選択&保存先指定

iCareFoneのメニュー画面

無事にiPhoneが認識されたら「ファイル管理」をクリックします。

iCareFoneで音楽をPCへ取り込む

左のリストから「音楽」をクリックしてPCへ転送したい楽曲を選択します。

選んだら「エクスポート」をクリックしましょう。

iCareFoneの無料体験で音楽を転送

クリックすると無料体験版なので上記のような表示が出ます。

とりあえずこのまま「無料体験」をクリックしましょう。

音楽の保存先を指定する

するとデータの格納先が指定できます。任意でお好きな場所を指定してやりましょう。

指定したら「Save」をクリックすると転送が開始されます。

3.音楽の転送を実行&データの確認

音楽の転送を実行

クリックすると一瞬で転送が完了しました。

最後にしっかりと転送されているかPCのフォルダを確認しておきます。

iPhoneからPCへ転送した音楽の確認

今回は無料体験版だったので9つの楽曲しか転送できてませんね。

無料版だと10個のメディアが転送できるはずだけど、9個しか転送できてないくまね?

くまさん

shunP

まぁ細かい事は気にしない気にしない^^;
MEMO
音楽データを転送するケースだと10じゃ足りないので、有料版の購入が必要になるかと思います。

iCareFoneの無料版で出来る事は?有料ライセンスはいくら?

音楽データの転送などは10メディアまでの制限がありますが、iPhoneバックアップ機能は無料版でもフルスペックで使用OKとなります。

shunP

「必要なデータだけ選択してバックアップ」したい方には無料版でも十分使えるよ!

iPhoneのバックアップ機能は制限なく利用OK

iCareFoneの無料版では出来ないこと

ホームメニューに表示されている3つの機能は無料体験版では制限があるのでほとんど使えません。

shunP

バックアップ機能は無料で使えるからやってみたよ!

iCareFoneでのiPhoneバックアップ取得手順

iCareFoneのiPhoneバックアップ機能

画面上部の「バックアップ&復元」をクリックします。

バックアップを取りたいファイルを選択、保存先を指定して「バックアップ」をクリックすればバックアップが開始されます。

iCareFoneでiPhoneバックアップ開始

データ量によってバックアップに時間が掛かるので気長に待ちましょう!

iCareFoneでiPhoneバックアップ完了

無事にバックアップが完了しました。「バックアップリストを確認」をクリックします。

バックアップデータの確認

データの中身を確認したい場合は対象のバックアップを選択し「開く」をクリックします。

バックアップデータの確認

shunP

iPhoneの完全パックアップが簡単に取れたね!

有料ライセンスはWindows/MACで同額3,278円(税込)〜

iCareFoneの有料版購入方法

音楽データなど10個のメディアを転送すると無料体験が出来なくなります。

有料ライセンスへは「今すぐ購入」からアップグレード出来ます。

iCareFoneの有料ライセンスの価格

shunP

有料ライセンスには3つのラインナップがありますが、おすすめは永久ライセンスです。
MEMO
月間ライセンスとの値段差が1,000円しか違わないのでかなりお得ですね。

有料ライセンスの購入コードを入力する

iCareFoneの購入コードを入力する

有料ライセンスを購入したらメニューの「鍵マーク」から製品登録を行います。

iCareFoneの購入コードを入力する

入力内容
  • 登録したメールアドレス
  • 購入したライセンスコード

shunP

2項目を入力すれば登録は完了だ!試しにワンクリック転送を試してみよう!

ワンクリック写真転送(有料版)やってみた

写真を1クリックでPCへ転送

ホームメニューにあるクイックスタートから「写真を1クリックでPCへ転送」をクリックします。

いきなり転送がスタート

クリックすると即座に転送が開始されます。

いきなり始まるとビックリするくまね!

くまさん

転送されて写真の保存先

データの保存先
保存先も特に指定せずに転送が開始されたので心配でしたが、iCareFone内のPhotoフォルダにデータは格納されていました。

まとめ

iCareFone
  • 制限なく簡単にメディアファイルを管理OK
  • 完全無料で強力なバックアップ機能が使用OK
  • 購入するなら永久ライセンスがオススメ

iPhone管理といえばiTunesが一般的ですが、iCareFoneなら制限やエラーなく安全にデータ転送、管理が出来ます。

UIも分かりやすく初心者の方でも直感的な操作でiPhoneを管理する事が出来ますよ。

shunP

iPhoneのデータ管理でお困りの方はiCareFoneを検討してみて下さいね。
とっても使い勝手が良さそうなソフトだったクマね!

くまさん

それでは今回はこの辺で。

以上、「iCareFoneを使ったiPhone管理の方法について」でした。

参考 iCareFone-iPhoneファイルマネージャーTenorshare公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です